BMW 中古車|査定結果は70万ちょっと

今まで使わせてもらった車を手放すことになる日は必ず来ます。とても悲しい気分になり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて車の台数を減らすことでコストダウンを図るのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

中古ではなく新車で購入し、49か月目ですから、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、特にマイナス要因はありません。買い取り査定は2つの業者にお願いし、出張での査定をお願いしました。査定料は無料です。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも査定金額の高い会社に売却したいものです。ですが素人には今の車の買い取り相場が分からないので、今回2つの会社にお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力しネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、そちらで買ってもらうことにしました。

BMW 中古車|初めての事でしたが

それまで乗っていた車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらうものだと思っていますが、それ以外の方法もあることをこのとき知りました。それが車買い取りでした。ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。インターネットで一つ一つ調べながら、手続き方法を見つけました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、どこの業者に買い取ってもらうかを家族で相談したのも覚えています。

これまで親父がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの価格で下取りされるのかは知っていたのです。私が使っていた車のメンテやボディの状況や状態から、期待以上に高く見積もりしてくれるワケないとイメージしていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに高い査定額になりました。

これが下取りとしたらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、車買い取り専門店2社と変わらない額でした。ただそれ以上の金額でも買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者に引き取ってもらうようにお願いしました。初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、手続きなどは簡単にやることができました。高値で引き取ってもらうことができた関係で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/08/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.