車買取 first|買い取りしてもらったクルマは

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。ずっとスポーツタイプの車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そこで良い中古車はないかと探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売店にあったのです。しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で売却することにしました。試しに自宅の近くにある中古車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を購入したとき70万円支払いました。これを計算すると、半年間で約50万も失ったことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった有名な買い取り業者に比較のために査定をお願いしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万円の差がありました。

それでも44万円減ったことには違いはないのですが、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

この状態で持っていくつもりでありましたが、業者さんは査定のみと考えていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そのため、後日来られたときには別途輸送費がかかってしまいました。本当に売却するつもりならば、最初に言っておくべきだったと反省しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも注意したいと思います。

車買取 first|査定額は68万となりました

長いこと使ったクルマを売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、今回は買い替えせずに所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ見積もりをしてもらいました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、新車登録から約4年です。走行距離は50,000キロ弱、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、担当者がクルマの状況を確認してからタブレット端末で、ソフトに入力していってデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。希望していた額は80万以上でしたので、その旨を伝えると本社と交渉するのでチョット待ってほしいといわれました。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、かなり厳しい金額だと帰られてしまいました。その直後に最初に査定をお願いした会社から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.