車買取 bb|普通の走行距離だと思います

長いこと使ったクルマを手放さないといけない時があります。なんだか切ない気分にもなり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。セカンドカーのように使っていた軽を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えてコストを減らそうというのが目的でしたから、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

中古ではなく新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、1年で割れば10,000キロ程度ですから、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2社に絞ってお願いし、出張での査定をお願いしました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には自分の乗っていた自動車の買い取り相場というのが分からないので、2社に一括でお願いし、見積もりを出してもらい比べてみることにしました。始めに来た業者は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからパソコンを持ち出して、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定結果は70万ちょっと。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、それを伝えると社長に聞いてみるのでチョット待ってほしいといわれました。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額は80万と言ってみましたが、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。その直後にタイミングよく最初の査定をしてくれた人から、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

車買取 bb|ボディに白っぽさを感じたら

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は濃い目だったのですが、その白っぽさが影響しているのかオンボロ車のように見えてしまうのです。一応洗っては見ましたが査定に持って行った所、やはりボンネットのあの部分が査定額に影響があるようです。

ならばとカーショップに行ってボンネットの白色を戻すような方法を探したところ、ボディの艶を出すようなグッズを見つけることができました。気になっていたあの部分に塗ったところ、とても綺麗になりました。それを見た人から新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く評価されました。気にしていたあの部分も特に指摘もありませんでした。白っぽかったあの部分も周りに同化できているし、より一層キレイな感じにすることが出来ました。

車買い取りを依頼する時には、車を掃除するなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディに白っぽさを感じたら、艶出しワックスなどでメンテしておくと査定見積もり額にも影響あると思います。査定額がアップすることとピカピカにするためのグッズ代と手間を計算してみて、得な気がしたらキレイにするのもありですね。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の査定アップになりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.