車買取 高い|査定してもらいに伺ったところ

以前乗っていた車は、ボンネットの一部分が白くなっていました。濃い色のボディの車だったのですが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に感じてしまいます。クルマを洗ってみましたが査定してもらいに伺ったところ、ボンネットの白さが見積もり査定額に影響があると言われました。

ならばとカーショップに行ってボンネットの色を戻すような方法を探したところ、簡単に艶を出す事が出来る商品を見つけました。気になっていたあの部分に塗ったところ、驚くほどキレイになりました。友人には買い替えたのかと言われるくらいの仕上がりでした。

そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、思いのほか高額査定となりました。古めの車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、思ったよりも高く査定してくれたのでよかったです。無論色についても何ら指摘される事はありませんでした。白くなってしまっていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることが出来ました。自動車の買い取りを利用する前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば相場以上の査定になるかもしれません。査定額がアップすることと艶を出すためのグッズ代と手間を計算してみて、お得と感じたら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

車買取 高い|正解と思っていましたが

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは知り合いの業者に売却しているので、高値で買ってくれているものだと思い込んでいました。実際のところは査定を複数もらって理解できましたが、いつもお願いしているところは相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買い取れるところはないと豪語していたので意外でした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売ることになった車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場で売れれば問題ないと思っていましたが、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高額は70万円であり、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、差があったので、上位2業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。概算で1番の業者にそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算では2位だった業者が一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.