車買取 沖縄|その査定額に納得されているようなんです

長年連れ添ってきた車を、車検が来る前に思い切って売却する事にしました。乗り慣れすぎたというのもあって、別のクルマで走ってみたいといった思いが沸きあがってきたからです。

今までに比べて、最近は低燃費の車が多いのでガソリン代の節約にもなります。できるだけ高い金額で買取ってもらえたら、心でそう考えていたものですから、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると一括査定サイトを使って、実際に車を買い取って貰った方の殆どが、その査定額に納得されているようなんです。

今までは、車買い取り業者一社に絞り、査定を受けるケースというのが一般的でした。でもそれだと、伝えられた査定価格が世間相場と比較してどうなのか、私達には判断が付きませんでした。でも比較サイトを活用すれば、厳選された業者のなかから最も高額の査定業者に買い取りの依頼ができるといった手軽さがあります。

さっそく私たちも、年式や車種などを選択して複数業者に査定を依頼してみたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリするしかありません。すぐ連絡したら出張してくれたので聞いてみたところ、簡単見積もりで出た金額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえることになりました。比較サイトを活用していなかったら、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

このように、思いもよらぬ高額で引き取ってもらったので最高です。いきなり売却するのには、拒否反応を示す方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場をチェックしてみるところからやってみると良いでしょう。

車買取 沖縄|それでも44万減った事実に

今回売ったクルマなのですが昨年夏に買ったセコハンです。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古車販売店にあったのです。しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、購入から半年ほどで買い替えを考えました。まずは近隣の車買い取りショップに持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

私は半年前にその車を約70万で購入したのです。計算したくもありませんが、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、知り合いが売却していた大手の買い取り業者に査定してもらいました。その結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。地元と大手とでは6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、複数社に査定してもらわなければ、それ以上に安く売ってしまうことになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを持って帰るような準備をしていなかったようです。その為、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、ハナから言っておくべきだと後悔しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.