車買取 比較|手続きを進めました

これまで乗っていたクルマを売却することになりました。私はいつも買い替えの時は下取りをしてもらうものだと思う以外発想がありませんでしたが、それ以外の方法もあるようだとこのとき知りました。それが一括査定でした。ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある無料の一括査定サイトを見つけだすために、それを調べて、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選ぶことになりました。

これまで親父が車を買い替えている様子は見ていたからもあり、どれくらいの査定額で売却していたのかは知っていたのです。私が使っていたクルマの年式やクルマの状況などから、実はそれほど高く査定してくれないと思っていたのですが、実際には違いました。想像以上の査定金額になったのです。

もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果は、車買い取り専門店2社と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれるという業者があったので、その買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、簡単に手続きなどを済ませられました。高値で引き取ってもらうことができたので、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車買取 比較|これまでよりもそれ以上に

前に乗っていたのは、ボンネットの一部分がなぜか白っぽくなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白さが目立ってオンボロ車のように感じてしまいます。洗車も一応しましたが査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットの白さが査定額に影響すると聞きました。

カー用品があるお店に行ってボディの色を戻せるものはないかなと探していたら、簡単に艶を出す事が出来る商品を店員さんに教えてもらいました。早速それを気になる部分に塗った所、艶が出ていい感じになりました。それを見た人から買い替えたのかと言われました。そこでもう一度出張査定見積もりをやったところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどうなるのかと思っていましたが、思いよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても影響はなかったようです。白くなりかけていたところも周りに同化できているし、これまでよりもそれ以上に綺麗にすることが出来たのが良かったようです。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなどキレイにしておくとよいでしょう。ボディの輝きが気になるときは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることと輝きを出すためのグッズ代と手間を考えてみて、オトクになるようであれば手入れするのも良いと思いませんか。今回は1,000円くらいの出費で、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.