車買取 比べて 最高値|全て出張査定でお願いしています

長い年月使用した車を手放すことになる日は必ず来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、買い替えせずに台数をへらして経費を抑えておこうというのが目的だったので、中古車買い取り店にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入し、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、よく走っているとは思いますが、平均的な走行距離です。買い取り査定は1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高い査定会社に売りたいですよね。ですが素人にはこの車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、担当者がクルマの状況を確認してから持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら会社の承認がいるので1日待ってほしいとの事です。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、69万円が上限と言われました。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではかなり厳しいとバンザイされてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定をお願いした会社から、78万でどう?と連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

車買取 比べて 最高値|いきなりネットで売却というのは

長く乗ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売ることになりました。乗り慣れすぎたというのもあって、新車の匂いが懐かしいという思いが湧いてきたからです。これまでに比べて、最近は低燃費の車が多いので燃料代の節約にもなります。売る車は高額で引き取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、高額査定が評判の専門店を探してみました。すると比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、売却した額に満足されていることが判りました。

いままでは、クルマの買い取り専門店1社に出向き、査定を受けるケースというのが当たり前でした。でもそうなると、伝えられた査定価格が適正なのかどうか、素人である私達には判断が出来ません。でも比較サイトを活用すれば、登録されている業者の中でも高めの金額を提示してくれたショップに買い取りの依頼ができるといったメリットがあるのです。

さっそく私たちも、車種やボディカラーなど入力して査定をお願いしたところ、腰が抜けるような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ話を伺ってみたところ、クイック査定で表示された金額とほとんど同じで売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう思っただけでも冷や汗が出るくらいです。

今回の場合ですが、思ってもみなかったような高値で売れたので大大大満足です。いきなりネットで売却というのは、決心がつかないという方も多くいると思われますので、まずはクルマの相場を調べるところからやってみると良いでしょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.