車買取 六本木|無料査定を受けたところ

前に使っていた自動車は、ボンネットのところが白くなっていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白い部分が際立ってしまい安っぽい感じの車に感じるのです。クルマを洗ってみましたが買い取り査定してもらうと、やはりボンネットのあの部分が査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボンネットの白色を戻す方法はないか見ていたら、艶を出すことができる商品を見つけました。早速それを気になる部分に塗った所、ボディはとてもきれいになりました。隣のおじさんには新車にしたのかと言われました。

再度買い取りしてもらうための無料査定を受けたところ、前回とは見違えるくらいアップです。古いものでもありましたからどう出るかと思いましたが、想像以上に高く見てもらえたので嬉しかったです。気になっていた部分も何ら指摘される事はありませんでした。白く感じたボンネットも周りに同化できているし、より一層ピカピカにすることが出来ました。

車買い取りを利用する時は、できるだけボディを綺麗にしておかないといけませんね。またボディが白くなっている時等は、ワックスで磨いておくだけでも査定金額に影響するかもしれません。査定額のアップとピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較してみて、オトクになるようであればやってみるのもアリです。私の場合は1000円弱の出費によって、数万円の差が出るならいいですよね。

車買取 六本木|新車はとても無理でした

今回売却した自動車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、新車はとても無理でした。そこで良い中古車はないかと探していたところ、少し離れたところにある中古車販売店にあったのです。

しかし、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、トラブルが次々発生し、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万とのことです。この自動車は半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、半年50万程度も消化してしまったことになります。これはさすがに安いのではないかと思い、友人が売っていた大手の買い取り業者に査定の依頼をしました。ここでの査定結果は、26万となりましたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に違いないですし、2社目で査定してもらってなければ、さらに6万円も安く売却することになっていたかもと思えば助かります。

そのまま引き取ってもらうつもりだったのですが、業者さんは査定のみと考えていたようで、車を持って行く準備をしていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送代を取られてしまいました。もしも売却するつもりならば、最初から言っておけばよかったと少し後悔しています。今度利用する場合には、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.