車買取評判|旧型になるマイカーを

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りしてもらおうと思っていましたが、期待した査定額とは離れており、車買い取り業者と比較しても15万くらい安くなっていました。

これまで下取りだけしかやっていませんでしたが、初めて査定比較サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、車買い取り業者に売却する話となりました。クルマ買い取りのサイトで確認してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。7社に査定してもらいましたが、30~76万まで査定額にバラつきがありました。当初は最高額の業者さんにお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも2社できれば3社には立会で見積もりをしてもらったほうがいいと書いてあったと思います。3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判ります。ネット上では概算は判りますが、参考にはなりますが詳細は車によって異なります。早速複数の買い取り店に連絡を取り、来ていただきました。売却手続きまで含めて約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定見積もりをしてもらいました。査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位のお店が1位の業者を追い抜き、最高金額を提示してくれました。ネットでは70万を超えない査定額だったのですが、5万以上高い業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

車買取評判|多いと思いますので

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに手放すことになりました。マンネリ化もあって、新しいクルマに乗りたいそんな思いがしてきたからです。これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代の節約にもなります。出来れば高値で買い取って欲しい、心の中でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。するとネットの査定比較サイトを使ってから、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、売却した額に納得されているようなんです。

これまでならば、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうというのが一般的でした。しかしそれでは、提示された査定額が相場と比べてどうなのか、私達には判断が付きませんでした。比較できるサイトを使っていけば、その中の業者で高めの金額を提示してくれたショップに売る手配ができるといった効果があるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して複数業者に査定を依頼してみたところ、思わず目が飛び出してしまうような高い金額の査定となっていたので、ただただビックリです。すぐ連絡したら出張してくれたので交渉したところ、ネット査定額と殆ど変わらない金額で買い取ってもらえました。比較サイトを使ってなければ、そう考えるだけで冷や汗が出るくらいです。今回の場合ですが、想像できなかった高値で引き取ってもらったので最高です。売却となると、拒否反応を示す方も多いと思いますので、まずは車買い取り相場を調べるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.