車買い取り 買取|乗換のため売却しようと思っていました

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用していませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売却しました。

車一括査定サイトで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと記載されていました。

複数の業者に査定してもらう理由は、実際に観てもらうことて、確定の査定額がわかるからだそうです。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく決定額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定に必要な時間は1時間位らしいので、土曜か日曜にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、ネット査定額2位だった業者が1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、76万を提示してくれた業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

車買い取り 買取|欲しいという人がいるので

私の住んでいるところはかなり田舎で、中古車の買い取り専門でやっている業者がないのです。引き取りしてくれるのは、車のディーラーか中古車屋さんです。

数年のった車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。ですが、丁寧に扱ってきた車でしたが30万少々という査定額にビックリしました。そのため、ネットを使った無料査定サイトで査定してもらったところ、予想以上の金額で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。所用があったため、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが気持ちの良い人で、この色のクルマを欲しいという人がいるのですぐ買い取りたいとおっしゃいました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者に売却することに決めたのです。そのスタッフさんはとても段取りが良く、大きな輸送用の車で来られていたようでその場で手続きをして持っていきました。遠くから来てもらってもと思い込んでいましたが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。それに、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.