車買い取り 見積|試しに下取りに出したら

今まで使っていた自動車を乗換することになりました。私は車を買い替える時は下取りをしてもらえばよいと思っていましたが、それ以外の方法もあるという事を聞きました。それがクルマの買い取りです。

まだやったことの無いことだったので、取り掛かりが大変でした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、そこを見つけて、査定申し込みをしました。その結果をもとに、どこで買い取ってもらうかを選ぶことになりました。

これまで両親がマイカーを買い替えしているのは知っているので、どれくらいの査定額で下取りされていたかは判っています。私が愛用していたクルマの年式やクルマの状況を考えても、希望額ほど高く買ってはもらえないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。イメージよりも高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれくらいの値段が出されるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、車買い取り業者の2社と同程度でした。でもそれ以上の査定金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者に買い取りを依頼しました。初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、申し込み手続きもやることができました。比較したので高く買ってもらう事が出来たお陰で、車を買い替える時の費用にも充てられたのでやってみよう行動して良かったです。

車買い取り 見積|うちより高額で買い取るようなところはないと

今までしたことはありませんでしたが車査定サイトを活用して、10社と比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高値で買ってくれているものだと思っていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店はそれほど高くなかったようなんです。うちより高額で買い取るようなところはないと豪語していたので意外でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、そうでもなかったことを知りました。

今回売却した愛車の相場は52万円だったのですが、比較査定をして最高額は70万円を提示してくれました。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、考えてみれば相場というのは可もなく不可もなくということです。

見積もり比較をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万までとのことでした。次の3位は57万円と、かなりの差となりましたので、2つの買い取り業者に無料の出張見積もりを頼みました。概算で1番の業者にそのまま売らなかったのは、競合他社がいないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比較するのがコツと書いてありました。

出張査定の時には、70万だと思っていたけれど62万が良いところと言ってきました。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も変わるとは思いませんでした。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。概算見積もりは2番だったけど一番高値となったので、その買い取り業者に売りました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.