車買い取り業者|予測は外されました

これまで乗っていたクルマを買い替える事になりました。私は車を買い替える時はディーラーに下取りをしてもらうしかないと思い込んでいたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるという事をその時知りました。それがクルマの買い取りです。

初めてのことですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めていきました。まずは口コミの良さそうな無料の一括査定サイトを表示させてからと判ったので、そこを見つけて、査定申し込みをしました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、相場のどれくらいで引き取ってもらっているのかは知っています。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状態などから、相場よりも高く買い取りすることもないと思っていたのですが、予測は外されました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。もしも下取りだったらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞きに行ってきました。その査定額は、車買い取り業者の2社とほぼ同じくらいとなりました。ただそれ以上の金額でも買ってくれるという業者があったので、私は迷わず買い取り業者に引き取ってもらうようにお願いしました。

初挑戦のことでしたが、ネットで調べながらやれば、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。比較したので高く買ってもらう事ができたため、次の自動車を買い変える時の出費も抑えることができたので私としてはやってよかったと思っています。

車買い取り業者|つもりになっていましたが

買い取りしてもらったクルマは1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツカーに乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで良い中古車はないかと探していましたが、少し離れたところにある中古車屋さんで見つかりました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで買い替えを考えました。まずは近隣の中古車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

私は半年前にその車を総額70万で買いました。計算したくもありませんが、半年で50万円も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定の結果としては、26万円で買い取ってもらうことができました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万減った事実に変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになっていたかもと思えば助かったともいえます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、自動車を運ぶような感じではありませんでした。そのため、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次回があれば、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.