車買い取りアップル|考えていましたが

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車を買い取るだけを行っている業者はありません。引き取りしてくれるのは、自動車ディーラーか中古車を販売しているお店です。

5年くらい乗っていた車を売却した時ですが、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。ですが、手入れもしてきた車なのに30万円という査定に驚くしかありませんでした。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で売ることができました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、どこもテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。仕事もあり休めないので、午前と午後に1社ずつ見積もりしてもらいました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、今このカラーの車を探している人が多くいるそうですぐ買い取りたいと言われました。気になる査定額は40万円と10万も増えましたので、その方に売却しようとすぐに決めたのです。その業者のスタッフは出来る方みたいで、運転手2名でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから来てもらうまでもないと考えていましたが、地元の業者よりも明らかに楽でした。他にも、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってとってもお得だったと思います。

車買い取りアップル|もちろん査定料は無料です

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。2台目として所有していた軽を売ることになり、乗り換えるのではなく所有する車の台数を減らしてコストを減らそうというのが目的でしたから、買い取り専門店にだけ見積もりをしてもらいました。この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、新車登録から約4年です。走行距離はだいたい40000キロ、年1万キロペースなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車買い取り査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、少しでも査定金額の高い会社に売りたいものです。ただ素人の私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比較してみようと思いました。

最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万円でした。こちらの希望額は80万ですから、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので明日返事するとのことでした。

次に査定をしに別の会社の方が来ましたが、68万円という金額を提示されました。別会社の査定額が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。その直後にタイミングよく先に査定してもらった業者から、78万でどう?と連絡が来ましたので、そこで決めました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.