車売却 etcカード|よく走っているとは思いますが

これまで使っていた自動車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。たまに使っていた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく所有する車の台数を減らして経費を抑えておこうというのが目的でしたから、買い取り業者にだけ見積もりを出してもらうようにしました。新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、つまり初回登録から4年経過です。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2社に絞ってお願いし、すべて出張査定を依頼しました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、高額の査定をしてくれるところに売りたいと思うと思います。でも素人にはこの車の買い取り相場が分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、担当者がクルマの状況を確認してからノート型のパソコンを使って、チェック項目に入力していってデータ通信しています。査定額の結果は71万弱。こちらの買い取り希望額は80万でしたから、その旨を伝えると本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他では70万以上の査定額だったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと撤退されてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

車売却 etcカード|今まで使っていた自動車を

今まで使っていた自動車を売却することになりました。自動車の買い替えをする場合はクルマのディーラーに下取りをしてもらえばよいと思っていますが、それ以外の方法もあることをこのとき知りました。それが一括査定でした。初めてやることですから、抵抗感もありました。ネットを使って調べながら、進めていきました。まずはよく見る一括査定のサイトを調べる方が良いと言う事を知ったので、このサイトを調べて、そこから査定の申し込みをしました。その結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで両親が車を買い替えている様子は見てきたので、どれくらいの交渉の後で下取りされるのかは判っていたと思います。私が使用していた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、実はそれほど高く見積もりしてくれるワケないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。想像以上の高い査定額になりました。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り専門店2社と大体同じ位でした。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いする事にしました。

初めての事でしたが、一つずつ進めて行けば、手続きなどは簡単にやることができました。高値で引き取ってもらうことができたため、次の車に買い替えるときの出費も減ったので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.