車売却 見積|書いてあったと思います

新モデルの登場と時期を合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと考えていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待した査定額とは離れており、車査定買者とくらべてみても15万円位安い見積もりになるところでした。今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却する話となりました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。いくつかの買い取り業者で見てもらったのですが、30万円~76万円まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、査定額がハッキリと判るからだと思います。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。早速複数の買い取り店に連絡を取り、お出でいただいたのです。

出張査定の時間は1時間もあればとのことでしたから、土日など休みの日に査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを上回り、最高金額を出してくれました。比較サイトでは70万未満の価格でしたが、それ以上の業者がいることを伝えると、78万円まで増額してくれたのです。

車売却 見積|査定価格も40万と

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんか中古車を販売しているお店です。5年程度使った愛車を売ってしまったときは、面倒だったので近くのディーラーで査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが30万円ほどの査定金額に驚くしかありませんでした。ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思わぬ高値で買い取ってもらえました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、何れもネットやテレビなどで名の売れた車買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間を区切って査定見積もりしてもらうことにしました。午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万程度のアップでしたから、その方に売却しようと即決しました。その業者さんは買う気マンマンだったらしく、輸送用のクルマのを手配して来られていたみたいでその場で手続きをして持っていきました。

遠くから呼ぶのもと思っていたのですが、地元の業者よりも手間は少なく感じました。それから、面倒な手続きはやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやって本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.