車売却 複数|とはいえそれ以上の査定で

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。私はクルマの買い替え時はクルマのディーラーに下取りをしてもらえばよいと思い込んでいたのですが、それ以外の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが一括査定でした。

初めてやることですから、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを見つけだすために、このサイトを調べて、そこで見積もり依頼をしました。その結果をもとに、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

何度か両親がマイカーを買い替えしているのは見ていましたので、どれくらいの価格で引き取ってもらっているのかは知っています。私の乗っていた車の年式や車の使用状況を考えても、実はそれほど高く買い取ってもらえる訳がないと考えていましたが、実際には違いました。思っているよりも遥かに査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどれほどの見積もりになるか、ディーラーでも聞いてみました。その下取り額は、車買い取り業者の2社と大体同じ位でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、順に入力していくだけで、申し込みも簡単にやれました。高額で買い取ってもらうことができたので、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としてはやってよかったと思っています。

車売却 複数|送信していました

今まで使わせてもらった車を手放す時というのはいずれきます。なんだか切ない気分にもなり、次に乗る車が楽しみという気分でもあるでしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的でしたから、中古車買い取りを専門としている業者に見積もりを出してもらうようにしました。

新車で購入し、車検を1回と1年だから、だいたい4年ということです。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、平均的な走行距離です。自動車の査定は2つの業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。出張査定でも無料でした。どなたでも車を買取ってもらうときには、少しでも高い査定会社に売りたいものです。ですが素人には乗っている車の査定相場がわかりませんので、2社に依頼し、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。最初に来てもらった会社は、査定担当者が自動車を見てからタブレット端末で、いくつか入力してから送信していました。査定結果は70万円でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると本社の許可がいるので1日お待ちくださいとのこと。

もう1社の方も来て査定していってくれましたが、査定額は68万となりました。昨日の査定が70万円だった事、私の希望額は80万と伝えてみたけど、なかなか難しそうな感じでバンザイされてしまいました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万までなら大丈夫ですと連絡があったので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.