車売却 簡単|一番高値の専門業者に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを売ろうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りをお願いしようと思っていましたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万程度も離れた額になっていました。

それまで下取りしか利用したことはなかったですが、はじめて車一括査定サイトを活用してみて、その金額差におどろきました。そんなわけで下取りは止めることにして、専門の買い取り業者に引き取ってもらうことにしました。クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで色々な評価があることがわかりました。一番高値の専門業者に売却することを考えましたが、このサイトには少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、本当の査定額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、目安でしかなく詳細額ではありません。そのため出張依頼を3社にして、来てもらうことにしました。

出張査定の時間は1時間程度と言われたので、集中的に出来る日に査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、一番高い金額を提示してくれました。比較サイトでは70万未満の金額だったのですが、76万を提示してくれた業者がいたことを知らせてみたら、78万まで増額してくれたのです。

車売却 簡単|職場の近くにある

今回売ったクルマなのですが少し前に中古で買った車でした。昔からスポーツタイプの自動車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そのため中古で良質な車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店で良い車を見つけました。

ところが、楽しく乗れたのも少しだけで、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年で買い替えを考えました。職場の近くの車買い取り業者に出張査定を依頼したところ、せいぜい20万円が相場だそうです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。単純計算では、半年間で約50万も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある知名度のある買い取り店に比較のために査定をお願いしました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の価格差がありました。

とはいえ40万円以上目減りしたことに違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円低い額で手放すことになった可能性があったのですから助かりました。

そのまま買い取ってもらうと思っていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを持って帰るような段取りはされていませんでした。ですので、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本気で売却したいのなら、はじめからそう言っておけば良かったと少し後悔しています。次の車を買い取ってもらうときには、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.