車売却 注意|ディーラーに聞いてみました

それまで乗っていた車を売却することになりました。私はいつも買い替えの時はクルマのディーラーに下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、ネットを活用する方法もあるらしいと聞きました。それが買い取り専門業者でした。初めての経験なので、どうしたらよいのかわかりません。ネットでコツコツ調べながら、やっていきました。まずは評判の良さそうな一括査定のサイトを見つけだすために、それを調べ、そこで見積もり依頼をしました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

これまで親父がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、どれくらいの査定額で下取りされるのかは判っています。私がこれまで乗っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、それほどは高く買ってはもらえないと思っていましたが、実際は良い意味で期待外れでした。イメージよりも査定金額になったのです。

試しに下取りに出したらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その査定額は、買い取り業者の下の方と同程度でした。しかし多くはそれ以上の金額で買ってくれる業者もいましたので、私はその買い取り専門業者にお願いする事にしました。

初めての事でしたが、順を追ってやっテイクだけで、私でも簡単に手続きなどをやれました。高値で引き取ってもらうことが出来たお陰で、次の車に買い替えるときの費用にも充てられたので私としては大成功でした。

車売却 注意|最近は車の燃費も良くなっていて

乗り続けてきたマイカーを、車検が到来する前に思い切って手放すことにしました。若干飽きていたのに加え、新しいクルマに乗りたいという思いが湧いてきたのです。

これまでに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代の節約にもなります。手放す車は高く買い取ってほしい、そう思っていたので、評判の良い買い取り専門業者を探していました。すると比較サイトを使った後で、クルマを売却している方の多くが、手放した金額に満足されているようなんです。

今までは、近くの買い取り業者に、査定を受けるケースという感じでした。でもそうなると、提示された査定金額そのものが適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。比較サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから一番高い金額を提示してくれた業者さんに車買い取りを依頼出来るというメリットがあるのです。そこで私も、車種やグレードなど必要事項を入力して一括の査定を依頼してみたところ、愕然とするような高い金額の査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって話を伺ってみたところ、ネットで提示された額とほぼ同じくらいで買い取ってもらえました。一括査定サイトを活用しなければ、そう考えただけでも冷や汗が出るくらいです。このように、思わぬ高額となって買い取りしてもらえたので満足です。いきなり車の売却というと、決心がつかないという方も多いと思いますので、愛車の相場をチェックしてみるところからやってみましょう。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.