車売却 最高値|交渉したところ簡単見積もりで出た金額と

長年連れ添ってきた車を、次の車検のまえに思い切って売却する事にしました。飽きてきたわけではありませんが、新しいクルマに乗りたいという思いが湧いてきたのです。

これまでとは違い、最近の流行は低燃費車ですからガソリン代も節約できてOKです。出来れば高値で買い取って欲しい、心でそう考えていたものですから、評判の買い取り業者を調べてみました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマを買取ってもらった方の多くが、その査定額に満足されているようなんです。

今までは、近くの1社に、査定見積もりしてもらうというのが当たり前でした。しかしそれでは、算出された査定金額というものが適切なのか、私達には判断が付きませんでした。一括査定サイトを活用した場合、厳選された業者のなかから高めの金額を提示してくれたショップに売却できるという良さがあるのです。

そこで私も、車種や年式等必要な情報を入力して一括査定をお願いしたところ、目が飛び出るような高額査定となっていたので、ビックリというほかありません。直ちに連絡して出張してもらって交渉したところ、簡単見積もりで出た金額とほぼ同じくらいで売却できました。ネットで査定をしていなければ、そう考えてしまうと背筋がスッとするような感覚です。

私の場合、思わぬ高額となって買い取って頂けたので大満足です。いきなり車の売却というと、抵抗感がある方も多くいると思われますので、まずは車買い取り相場を見てみるところから始めてみるのも良いでしょう。

車売却 最高値|少し前に買い取りしてもらった

売却した車は少し前に中古で買った車でした。ずっとスポーツカーに憧れていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を探していたところ、職場の近くにある中古自動車販売店で見つけました。

ですが、喜んで乗っていたのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、半年少々で手放すことになりました。まずは近隣の車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よく頑張っても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に購入したとき70万円支払いました。この状況を端的に言えば、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。さすがに安すぎでしょうと思い、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く売却するはめになっていたかもしれないのですから助かります。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定のみのつもりだったみたいで、クルマを持って帰るような考えではなかったようです。ですので、後日取りに来てもらうため輸送代を取られてしまいました。もし本当に売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.