車売却 愛車|手続きを進めました

今まで使っていた自動車を売却することになりました。私はクルマの買い替え時はディーラーさんで下取りをしてもらうものだと思っていますが、他にも方法があるという事を気が付きました。それが一括査定でした。

ただ初めての事だったので、取り掛かりが大変でした。ネットで検索しながら、手続きを進めました。まずは聞いたことのある複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、そこを見つけて、そこで見積もり依頼をしました。そして次に結果を見て、どこで買い取ってもらうかを選んだのです。

これまで両親がクルマを買い替えている姿は見てきたので、どれくらいの交渉の後で売却していたのかは判っていたと思います。私がこれまで乗っていたクルマの年式やクルマの状態を考慮しても、期待以上に高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際は良い意味で期待外れでした。思っていた以上の見積もり額を提示されました。

もしも下取りだったらどれほどの見積もりになるか、ディーラーに聞いてみました。その結果としては、車買い取り専門店2社と同程度でした。とはいえそれ以上の査定で買ってくれるという業者があったので、その業者に買い取りを依頼しました。初めての経験でしたが、順を追ってやっテイクだけで、申し込み手続きも行う事が出来ました。高く買い取ってもらう事ができたから、次の愛車を購入する時の費用にも充てられたので私としては大満足です。

車売却 愛車|見えていました洗車も一応しましたが

前に使っていた自動車は、ボンネットの一部分が白い感じがしました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してボロボロの中古車に見えていました。洗車も一応しましたが査定してもらいに伺ったところ、ボディの一部の色が見積もり査定額に響いてしまうそうです。

カー用品があるお店に行ってボンネットの色を戻せないか考えていたところ、簡単に艶を出す事が出来る商品がありました。気になっていたあの部分に塗ったところ、ボディはとてもきれいになりました。友人にはいくらかかったと言われた程です。

そこでもう一度査定を受けた所、前回よりはるかに高額になりました。年数も経っている車なのでどんな結果になるのか心配でしたが、思いよりも高く評価されました。ボディの色なども問題なかった様子でした。白っぽかったあの部分も基の色に近づけることができ、今まで以上に綺麗にすることが出来ました。

車買い取りを依頼する時には、車の艶を出しておくなどきれいに見えるようにしておきましょう。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどを利用して綺麗にすると査定額が上がるかもしれません。査定見積もり額のアップと輝きを出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、得な気がしたらキレイにするのもありですね。千円くらいの出費があっても、数万円の差が出るならいいですよね。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.