車売却 保険|準備をしていませんでした

売却した車は1年ほど前に買った中古車です。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車では高くて手が出ません。そこで質の良い中古車を探していたところ、家から離れたところの中古車販売のお店にありました。

ですが、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、あれもこれもと故障がでてしまい、わずか半年にも満たないほどで売ってしまうことになりました。家の近くの自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、よくて相場以下の20万円らしいです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。計算したくもありませんが、半年で50万円も財産が目減りしたことになります。これでは納得できないので、前に車買い取りを依頼したこともある大手の買い取り業者に無料査定を依頼しました。査定をしてもらった結果、26万でしたので買い取ってもらえました。比較した査定をすることで6万の差が生まれるようです。

それでも44万減った事実に変わりはありませんが、大手で査定してもらわなければ、6万円低い額で売ってしまうことになっていたかもしれないのですから助けられたとも言えます。

そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車をもっていくような準備をしていませんでした。その為、後日の引き取り時に輸送費を引かれてしまいました。本当に買い取りをしてもらうつもりなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省しています。次回があれば、そのあたりも注意したいと思います。

車売却 保険|そこで一括査定を申し込みました

今まで使っていた自動車を買い替える事になりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りをしてもらうしかないと思う以外発想がありませんでしたが、他にも方法があるようだとその時知りました。それが買い取り専門業者でした。

まだやったことの無いことだったので、抵抗感もありました。ネットの画面を見ながら、手続きを進めました。まずは人気のありそうな一括で査定が依頼できるサイトを見つけだすために、そこを見つけて、そこで一括査定を申し込みました。そして次に結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか家族で相談したのも覚えています。

今までにも兄弟が車を買い替えている様子は見ていたので、どれくらいの交渉の後で売っていたのかは知っていたのです。私が使用していた車の走行距離や年式車体の状況や状態から、期待以上に高く買い取りすることもないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。予想以上の査定金額になったのです。

これが下取りとしたらどんな結果になるのか、ディーラーでも聞いてみました。その結果としては、いくつかの買い取り業者とほぼ同じくらいとなりました。しかしそれ以上の査定額で買ってくれるという業者があったので、迷わず買い取り専門店にお願いしました。

初めての体験でしたが、一つずつ進めて行けば、申し込み手続きもやることができました。思ったよりも高く売ることが出来たお陰で、次の自動車を買い変える時の出費に充てることができたので私としては大満足です。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.