車売却 ポイント|古いものでもありましたから

これまで乗っていたクルマは、ボンネットのところが薄白く見えていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白い部分が際立ってしまい安っぽい感じの車に感じるのです。洗車も一応しましたが査定をやってもらうと、ボンネットの白さが査定額に影響を与えるという事を聞きました。

カー用品があるお店に行ってボディの色を戻す事は出来ないか見ていた所、簡単に艶を出す事が出来るグッズを見つけることができました。さっそく気になるところをやってみたところ、驚くほどキレイになりました。それを見た人から新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

そこでもう一度査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。古いものでもありましたからどんな結果になるのか心配でしたが、希望よりも高く評価されたので良かったです。勿論ボディの色に関しては特に指摘もありませんでした。白くなりかけていたところも基の色に近づけることができ、これまでよりもそれ以上に艶やかな感じにすることができたのが何よりよかったです。

車買い取りを利用する時は、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスで磨いておくだけでも相場以上の査定になるかもしれません。査定価格の上昇と輝きを出すためのグッズ代と手間を比較するなどして、オトクになるようであればキレイにするのもありですね。私の場合は1000円弱の出費によって、査定額が数万変わるんですからね。

車売却 ポイント|大切に乗ってきた車でしたが

私の住んでいるところは辺鄙な所で、中古車の買い取り専門で行っている業者はありません。買い取りをしているのは、クルマのディーラーかガソリンスタンドだけです。約5年ほど乗ったクルマを売った時には、面倒だったので近くのディーラーで査定見積もりしてもらいました。しかし、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定に驚くしかありませんでした。

そのため、ネットを使った無料査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。複数業者の一括査定で出張査定を依頼することになったのは、どちらもネットやテレビなどで見たことのある買い取り専門業者です。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定に来てもらいました。午後に来てくれた業者のスタッフが活気のある方で、この色のクルマを欲しいという人がいるので何とか売って欲しいとアピールしてくれました。査定価格も40万と10万も増えましたので、その業者に売却することに決めたのです。その業者さんは出来る方みたいで、輸送用のクルマのを手配して出張して来たみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くだと手間がかかると思い込んでいましたが、地元で手続きするより断然楽でした。なんといっても、面倒だった手続き関係はほとんどやってくれるし、売却額も高くなるなど、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.