車売却必要書類|しかし最初に68万と言っていた業者は

今までしたことはありませんでしたがネットの一括査定サイトを利用して、10社と比較検討してみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと勘違いしていました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、いつも売却している業者は相場程度だったんです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を提示してくれました。相場で売れれば満足でしょうと思っていましたが、相場程度ということは高くなくて平均ということです。一括査定をして最高は70万で、2番目の業者は68万という額でした。3位は57万程度で、差が開いていたので、2つの買い取り業者に出張見積もりをお願いしたのです。一番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。一括見積りサイトにも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万と出していた買い取り業者は62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言われたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

車売却必要書類|ピカピカにすることが

これまで乗っていたクルマは、ボンネットがなぜか白っぽくなっていました。ボディは白ではなく濃い感じの色でしたが、その白くなっているのが影響してボロボロの中古車に見えてしまうのです。洗車をしてから査定をやってもらうと、ボンネットのところの色が買い取り査定額に影響があると言われました。

カーショップのようなところに行ってボンネットの白色を戻す方法はないか見ていたら、ボディの艶を出すような商品を見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、驚くほどキレイになりました。友人にはいくらかかったと言われるくらいの仕上がりでした。

再度車買い取りの為の査定に出したところ、前回よりも査定額がアップしました。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思いよりも高く評価されました。勿論ボディの色に関しては何か言われることもありませんでした。白く感じたボンネットも基の色に近づけることができ、それまでよりもピカピカにすることが出来ました。

クルマの査定を受ける前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておかないといけませんね。ボディに白っぽさを感じたら、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額のアップと艶出しの為のワックスなどの費用とを比較してみて、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。私は1000円の投資で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/04 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.