車売る 解説|簡単ですし手間も

就職も決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、買ってもらった車に乗って通勤していました。ところが転勤することになったのですが、クルマの処置をどうするかで迷っていました。

地方であれば車は、必須アイテムです。一転交通網の発達している都市部においては、車が無くてもさして日常の生活には支障とはなりません。おまけに駐車場代や管理費まで考えると、生活費への負担が大きくなるのでこの際に売却することに決めました。自宅近くにあった、大手の車買い取りショップのショップがあったのでそこを訪れ、査定してもらいました。想像していなかった評価で査定額がつけられ、気持ちが落胆してしまいまいその場では申し込まずに、その他で高く買ってくれないか調べました。

するとネットで査定サイトがあるようなので、査定を依頼してみました。車種名やグレード走行距離などを入力してボタンを押すと、複数の業者が表示され査定額を出してくれます。一括査定出来るので、簡単ですし手間も節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、一番高値をつけてくれた業者さんがいたので、そこへ売ることにしました。実際に査定して得た金額は大きかったので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。交渉したので、思っていた以上の高額で買い取って頂きました。自動車を売る場合があれば、査定サイトを使うことをお勧めします。

車売る 解説|3社に見積もりを出す理由は

お気に入りの車種の新モデルと同時に、今のクルマを引き取ってもらおうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円も安い金額になっていたのです。

今までは下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その金額差におどろきました。結局ディーラーへの下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に売却しました。

クルマ買い取りのサイトで差を見てみたところ、査定金額に大きな開きがありました。7社に査定してもらいましたが、31万円から76万円まで色々な評価があることがわかりました。当初は最高額の業者さんに売却することを考えましたが、このサイトには2-3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書かれていました。

3社に見積もりを出す理由は、実際に観てもらうことて、本当の査定額が判るからですね。サイトでの評価額は判りますが、参考にはなりますが詳細は実車しだいです。そこで複数の業者に連絡をして、来ていただきました。

査定から売却手続きまでは約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定してもらいました。出張してもらっての査定の結果、概算査定額2位の買い取り業者が1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を出してきました。ネットでは68万円という価格でしたが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/07/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.