車売る 特別|今回売却した自動車は

今回売却した自動車は1年ほど前に買った中古車です。4輪駆動の自動車に乗りたいと思ってましたが、お財布の都合で新車は無理でした。そこで質の良い中古車を近くで探しましたが見つからず、遠方にある知り合いの中古自動車販売店で見つけました。

しかし、乗って楽しかったのは少々、次々とトラブルに見舞われ、とうとう半年で手放すことになりました。職場の近くの中古車買い取り業者に無料査定をお願いしましたところ、せいぜい20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に総額70万で買いました。単純に計算すると、半年50万程度も減らしてしまったということになります。さすがに安すぎでしょうと思い、以前車買い取りをしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。査定見積もりしてもらった結果は、26万円で買い取ってもらえました。複数業者の査定では6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、2社で査定しなかったら、さらに6万円も安く手放すことになっていたかもしれないのですから助かりました。

この状態で持っていくつもりだったのですが、業者さんの思惑と違っていたようで、車をもっていくような段取りはされていませんでした。ですので、後日来られたときには輸送賃がかかってしまいました。もしも買い取りをしてもらうつもりなら、最初に言っておくべきだったと後悔しています。今度買い取ってもらう時は、そういったことにも気を付けようと思います。

車売る 特別|地元で手続きするより

私の住んでいる地域は辺鄙な所で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、クルマのディーラーか中古車販売しているところです。

5年程度使った愛車を売却した時、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。その結果、大切に乗ってきた車でしたが約30万という査定額にビックリしました。

ということもあり、ネットで頼める一括査定サイトで査定してもらったところ、思わぬ高値で売ることができラッキーでした。ネットの一括査定の依頼で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビなどで見たことのある中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に1社ずつ査定に来てもらいました。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので査定も頑張りますと言ってくれたのです。気になる査定額は40万円と10万程度のアップでしたから、その業者さんに引き取ってもらおうと即決しました。その業者のスタッフはとても段取りが良く、運転手2名でやってきていたのでその場で手続きをして持っていきました。遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元で手続きするより断然楽でした。メリットとしては、手続きなどはだいたいやってくれますし、その上売却価格も10万円アップし、ネットの査定依頼をやってみて本当に良かったと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/22 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.