車売る 比較|15万円も安い金額に

お気に入りの車種の新モデルと同時に、旧型の愛車を売ろうと思っていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、車査定買者とくらべてみても15万円も安い金額になっています。今までは下取りしか利用したことがありませんが、初めて無料の一括査定サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額の違いに驚きました。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門業者に引き取ってもらうことにしました。車一括査定サイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで金額がバラバラでした。初めは一番高い額の買い取り業者に売ることを考えましたが、買い取りサイトには複数の業者に出張査定を受けたほうが良いですよと書いてあったと思います。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上では概算は判りますが、参考値でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定見積もりの結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者を逆転して、一番高い金額を出してくれました。サイト内では70万を下回る金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万円まで増額してくれたのです。

車売る 比較|大きな輸送用の車で

私の住んでいる地域はかなり田舎で、車を買い取るだけをやられているショップはありません。買い取りできるのでは、自動車ディーラーかガススタンドくらいです。

約5年ほど乗ったクルマを手放すときは、急いでいたこともあり地元で査定してもらったのです。その査定をしてもらった結果は、大事に乗ってきた車なのに30万円という査定に愕然としました。

そこで以前、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で売ることができラッキーでした。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な買い取り業者でした。私もそうは休めないので、時間差をつけて査定に来てもらうことにしました。

午後に来てくれた方は丁寧な応対ができる方で、この車のこのカラーを欲しいという人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。査定の結果は40万円と10万の差もあって、その業者に売却することに即決しました。その方は出来る方みたいで、大きな輸送用の車でやってきていたのでそのまま引き取っていかれました。

遠くから来てもらってもと思っていたのですが、地元で手続きするよりも手間は少なく感じました。メリットとしては、手続きなどは準備が出来ているのですぐ終わりますし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使ってホント良かったです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.