車売る 書類|順に入力していくだけで

これまで乗っていたクルマを乗り換えることになりました。車を買い替えるときにはディーラーに下取りをやってもらえばよいと思う以外発想がありませんでしたが、世の中にはその他の方法もあるという事を教えてもらいました。それが無料の査定比較サイトでした。

まだやったことの無いことだったので、どうしたらよいのかわかりません。ネットで検索しながら、進めていきました。まずは人気のありそうな無料の一括査定サイトを決めることにし、このサイトを調べて、そこで一括査定を申し込みました。その結果を見て、どこの業者に出張を依頼するかを決めました。

これまで親父がクルマを買い替えている姿は見ていましたので、相場のどれくらいで売っていたのかは判っていたと思います。私が使っていた車の年式・走行距離・ボディの状況を考えても、期待以上に高く査定してくれないとイメージしていましたが、現実を知らなさ過ぎました。思っているよりも遥かに見積もり額を提示されました。

試しに下取りに出したらどれほどの見積もりになるか、ディーラーでも聞いてみました。その結果は、クルマ買い取り業者の一部と変わらない額でした。しかし多くはそれ以上の金額で買い取ってくれそうな業者もありましたので、その業者にお願いしました。

初めての経験でしたが、順に入力していくだけで、手続きなどは簡単に行う事が出来ました。思ったよりも高く売ることができたので、次の自動車を買い変える時の費用にも充てられたので私としては大成功でした。

車売る 書類|そこで以前ネットを使った無料査定サイトで

私のいるところは結構ないなかで、中古車の買い取り専門でやられているショップはありません。買い取りをしているのは、ディーラーか中古車屋さんです。5年ほど乗った愛車を売った時には、手間もないので近くのお店で査定してもらったのです。その査定をしてもらった結果は、丁寧に扱ってきた車でしたが30万ほどの見積もり額にガッカリしました。

そこで以前、ネットを使った無料査定サイトで算定してもらったところ、想像以上の高額で買い取ってもらえました。無料の一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、どちらもインターネットやテレビなどで名の売れた買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間差をつけて査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた方は活気のある方で、この車種のこの色を探している人がいるので何とか売って欲しいと聞かされました。買い取り額は40万オーバーで10万も増えましたので、その業者さんに引き取ってもらおうと決めたのです。その業者のスタッフは買って帰る気があったのか、大きな輸送用の車で来られていたみたいでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらうまでもないと思い込んでいましたが、地元で手続きするよりも手間がかかりません。他にも、面倒だった手続き関係はみんなやってもらうことができ、その上売却価格も10万円アップし、ネットの一括査定を使ってとてもラッキーでした。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.