車売る 情報|ネットで査定してもらって

就職も決まったので、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って通勤しておりました。ところが転勤することになったのですが、車も引っ越すかどうかで迷っていました。

地方において車は、絶対に欠かせないアイテムの一つです。ですが交通網が整備されている都市部においては、車が無くてもさして日常の生活には支障が出る要素はありません。それ以上に駐車場のことや管理費まで考えると、生活費への負担が大きくなりそうなのでここで思い切って売却を検討することにしました。

職場近くにある、中古車販売のお店があったのでそこを訪ねて、査定してもらいました。結果は予想をはるかに下回る査定額がつけられ、凹んでしまったので返答を留保し一旦帰宅した上で、その他で高く買ってくれないか調べてみることにしました。

ネットを見ると一括査定ができるようで、すぐに査定をお願いしたのです。車種年式グレードなどを入力するだけで、複数の業者が表示され査定額を算出してくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、手間や時間を大幅に節約出来るのも魅力的です。こうして調べてみましたが、想像以上の高額査定だった業者さんがいたので、そこへ売却する事にしました。ネットで査定してもらって売れた金額は大きかったので、ネットの一括査定サイトを使ってホント良かったです。親切な業者さんでもあって、思っても見なかった高値で買ってもらえました。クルマを売ることがあれば、査定サイトを使うことをオススメしたいと思います。

車売る 情報|そこで良さげな中古を

買い取りしてもらったクルマは昨年夏に買ったセコハンです。4輪駆動の自動車に憧れていたのですが、新車はとても無理でした。そこで良さげな中古を近くで探しましたが見つからず、自宅から少し離れた町の中古車屋さんで見つかりました。

しかしその後、楽しく乗れたのも少しだけで、次々と予想外の問題があり、わずか半年で売却することにしました。試しに自宅の近くにあるクルマ買い取り専門店に無料査定をお願いしましたところ、よくて20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を70万円で購入しました。この状況を端的に言えば、半年50万程度も失ったことになります。これは満足いくわけもないので、以前車買い取りをしてもらった有名な買い取り専門店に査定してもらいました。査定見積もりしてもらった結果は、26万円となり引き取っていただきました。複数業者の査定では6万円の差になったみたいです。

それでも44万減った事実に違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、それ以上に安く売却することになっていたかもしれないのですからまだ助かったと言えます。

この状態で持っていくつもりになっていましたが、業者さんとの意思疎通が図れていなくて、車を持って行く感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来てくれた際には別途輸送費がかかってしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初から言っておけばよかったと反省点として挙げておきます。今度買い取ってもらう時は、そのあたりも忘れないようにします。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.