車売る 中古車査定|30万少々という査定額に

私のいるところは辺鄙な所で、自動車の買い取りだけをやっているお店はありません。引き取ってくれるのは、クルマのディーラーかガススタンドくらいです。

5年程度使った愛車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定してもらいました。しかし、手入れもしてきた車なのに30万少々という査定額に愕然としました。

そんなわけで、ネットで見つけた査定サイトで見積もりを出してもらったところ、想定以上の値段で売ることができラッキーでした。一括査定依頼で来てもらうことになった2社は、どこもテレビなどで名の売れた中古車買い取りの業者さんでした。私もそうは休めないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを欲しい人がいるので査定額も勉強しますとアピールしてくれました。査定の結果は40万円と10万円アップだったので、その業者に売却することにすぐに決めました。その方は出来る方みたいで、輸送できる車で来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手に思っていましたが、地元の業者にしてもらった時より手間がかかりません。メリットとしては、面倒だった手続き関係はだいたいやってくれますし、相場以上となる40万となり、ネットの査定依頼をやってみて本当に良かったと思います。

車売る 中古車査定|査定をする方が車を一通り確認したのち

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。寂しい気持ちになり、でも次の車が楽しくてたまらない気分でもあるでしょう。たまに使っていた軽自動車を手放す事になり、乗り換えるのではなく所有台数を減らしてコストダウンを図るのが目的でしたから、クルマの買い取り専門店に買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、車検を1回と1年だから、つまり新車登録から4年経過です。走行距離数は4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、多いわけでもありません。自動車買い取り査定は2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。でも素人には乗っている車の相場というのが判らないので、2社に一括でお願いし、それぞれ査定額を出してもらい比べてみることにしました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、チェック項目に入力していってネット通信していました。査定結果は70万ちょっと。こちらの希望価格が80万だったので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他業者では70万あったこと、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。そんなこんなと時間が過ぎたころ最初に査定してもらったところから、78万なら出せますと連絡がありましたので、OKを出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.