車売る ランキング|査定を依頼してみました

就職も無事決まったので、親がクルマを買ってくれました。大学を出て勤めるようになってからは、その車に乗って毎日の通勤に使用していました。先日本社への転勤が決まり、車をもっていくかどうかで悩んでいました。田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。一転交通網の発達している都会においては、自動車がなくてもさして日常には支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理費を考えた場合、金銭的な負担が積み重なってきそうなのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。

自宅近くにあった、大手の車買い取りショップの店舗があったのでそこに車で伺って、見積もりを取って頂きました。結果驚くほど安い値段が示され、凹んでしまったのでそこでは保留にしておき、他に買い取り専門店がないかを調べてみたのです。

ネットで調べると一括査定サイトがあったので、査定を依頼してみました。車種年式グレードなどをマスに入れていくと、いくつかの買い取り業者が概算査定額を教えてくれます。一括で複数の業者に依頼できるので、時間や手間を節約できるから楽ちんです。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り専門店があったので、ここに売却することにしました。

最初の査定よりも頂戴した金額は大幅に差があったので、比較サイトを利用して良かったです。交渉したので、期待以上の高値で買ってもらうことができました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをお奨めします。

車売る ランキング|車買い取りサイトで

新型の発売に合わせて、旧型になるマイカーを売却しようと思っていました。載っていた車はディーラーに下取ってもらう予定でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になっていたのです。これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車買い取りの比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。こういった現実を知った以上下取りはしないことにして、自動車買い取り店に売ることになりました。車買い取りサイトで比較検討したところ、査定額は目を疑うほど違いました。複数の業者で査定を受けましたが、30~76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトには少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと記載されていました。

3社での見積もりが必要な理由は、実際のクルマをみてもらうことで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、目安的なものであり詳細は車によって異なります。そこで3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

査定に必要な時間は約1時間と聞かされていましたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定の結果、ネット査定額2位の業者が1位の業者を逆転して、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を超えない金額でしたが、それよりも高い査定の業者があったことを伝えてみると、78万弱までアップしてくれました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/11 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.