車売る ガリバー|1回目の車検後1年経過

長い年月使用した車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、次に来る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を手放す事になり、買い替えせずに車の台数を減らすことでコストを減らそうというのが目的だったので、買い取り専門店にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で買ったので、1回目の車検後1年経過、だいたい4年ということです。走行距離は50,000キロ弱、年間1万キロ程度なので、過走行車でもありませんし、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは2つの業者にお願いし、すべて出張査定を依頼しました。出張査定でも無料でした。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいと思うと思います。ですが素人には自分の乗っていた自動車の相場というのが判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれに買い取り額を出してもらい比較してみようと思いました。

最初に来た買い取り会社は、スタッフさんが車の状況を確認してからタブレット端末で、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。こちらの希望価格が80万だったので、その旨を伝えると会社の承認がいるので1日お待ちくださいとのこと。もう1社の方も来て査定していってくれましたが、69万円が上限と言われました。昨日の査定が70万円だった事、希望が80万円である事を伝えると、うちではその額は難しいと苦笑いしていました。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万でどう?と連絡が来ましたので、その業者に売ることにしました。

車売る ガリバー|査定見積もりの結果

新モデルの登場と時期を合わせて、旧型になるマイカーを乗換のため売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取りに出す予定でしたが、期待した査定額とは離れており、買い取り業者と比べると15万円も安い金額になりそうでした。

今までは下取りしか利用したことはなかったですが、初めて無料の一括査定サイトを活用して下取りと比べたとき、その査定額の差にビックリしました。結局下取りはやらないことにして、自動車買い取り店に売却しました。

車一括査定サイトで比較してみたところ、査定金額の差が大きいことが判りました。6つの業者で査定してもらいましたが、30~76万まで色々な評価があることがわかりました。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトを参照すると少なくとも3社とは出張査定を受けたほうが良いですよと書いてありました。

3社に見積もりを出す理由は、査定士さんが目視することで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。サイトでは概ねの金額は判りますが、参考的なものであり詳細は車によって異なります。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間程度と言われたので、休日にまとめて査定をお願いしました。査定見積もりの結果、ネットで表示された査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを上回り、最高額の見積もりを提示してくれたのです。ネットでは70万を超えない金額でしたが、それよりも高い査定の業者が存在することを知らせると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/17 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.