車売るなら|そう考えるだけで

長年乗り続けた愛車を、次の車検のまえに手放すことになりました。なんとなくですが、新しいパートナーがほしいといった思いが沸きあがってきたからです。

今までに比べて、最近は車の燃費も良くなっていてガソリン代も食いません。出来れば高値で買い取って欲しい、そう思っていたので、評判の買い取り業者を調べてみました。すると一括査定サイトを使って、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで出された査定額に満足されていることが判りました。いままでは、車買い取り業者一社に絞り、査定見積もりしてもらうというの標準的だと思っていました。しかしそれだけでは、提示された査定額が適正と言えるのかどうか、私にはわかりません。一括査定サイトを活用した場合、厳選された買い取り業者の中でも一番高い金額を提示してくれた業者さんにクルマの売却をお願いできるという良さがあるのです。

そこで私も、年式や車種などを選択して一括査定をお願いしたところ、驚くような査定額になっていたので、びっくりぽんです。直ちに連絡して出張してもらって聞いてみたところ、クイック査定で表示された金額と概ね同じような金額で買い取ってもらえました。ネットで査定をしていなければ、そう考えるだけで背筋がゾッとしてしまいます。

こういった感じで、想像していなかった金額で売却できたので嬉しかったです。いきなり車の売却というと、不安感がある方もいると思いますから、まずはクルマの相場を調べるところから始めてみるのも良いでしょう。

車売るなら|買い取りサイトでは

お気に入りの車種の新モデルと同時に、買い替えのためにマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。当初は購入したディーラーに下取りに出す予定でしたが、想像以上に安い査定額となり、買い取り業者と比べると15万程度も離れた額になりそうでした。これまでもディーラーの下取りしかやっていませんでしたが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りは止めることにして、買い取り専門店に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比較検討したところ、査定金額に大きな開きがありました。8社で査定を受けたのですが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。初めは一番高い額の買い取り業者に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトでは少なくとも3社とは無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。

3社で相見積もりを取る理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからです。サイトでの評価額は判りますが、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そこで早速3社に出張依頼をして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定の時間は1時間程度と言われたので、土日に集中的に査定してもらうことになりました。目視での査定の結果、サイトで見た査定額2位の査定士さんが1位の業者を逆転して、最高額の金額を提示してくれたのです。ネットでは68万円という金額でしたが、それよりも高い査定の業者が存在したことを匂わしてみると、78万になったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/10 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.