車売るならくるまさん|そのためネットを使って査定サイトで

私の住んでいるところはかなりの田舎で、車を買い取るだけを行っている業者はありません。買い取りをしているのは、ディーラーさんかガソリンスタンドだけです。

数年のった車を売った時には、急いでいたこともあり地元で査定をお願いしました。ですが、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定に愕然としました。そのため、ネットを使って査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、想像以上の高額で売ることができました。一括査定で査定をお願いすることになった2社は、すべてが広告やテレビCMで名前をよく聞く買い取り専門業者です。仕事もあり休めないので、午前と午後に分けて実車査定をしてもらったのです。

後半に来たスタッフの方が気持ちの良い人で、この車種でこのボディカラーを求めている人がいるので査定も頑張りますと言われました。買い取り額は40万オーバーで10万も増えましたので、その方に売却しようと即決しました。その業者さんは買って帰る気があったのか、大きな輸送用の車で来られていたようでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらうまでもないとイメージしていましたが、地元で手続きするよりも明らかに楽でした。メリットとしては、めんどくさいと思う手続きもやってくれることが多く、比較して10万アップになったし、ネットの一括査定をやってとってもお得だったと思います。

車売るならくるまさん|でも68万と提示していたところは

初めてで不安感もありましたがネットの一括査定サイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。毎回いつもの業者に依頼しているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

しかし実際はいくつかに査定をしてもらって判りましたが、いつも売却している業者はそれほど高くなかったようなんです。これよりも高く引き取ってくれるお店はないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できればバッチリと思っていましたが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回引き取ってもらったクルマの相場は約50万だったのですが、比較査定をして最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れたら満足できると怒っていたけど、相場ってことは高くも安くもない額ということです。

比較査定をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円でした。続いて三位は57万円と、かなり値が下がったので、上位2つの業者に無料の出張査定をお願いしました。上位の1社だけにそのまま頼まなかったのは、競合他社がいないと安く買いたたかれるかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低2社は呼んで比べたほうが良いとありました。実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万程度の査定額になりました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万の差は驚きです。でも68万と提示していたところは、68万でいいよと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/04/20 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.