車下取り 車買取|合格と思っていましたが

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、いくつかの業者で比較してみました。いつもは知り合いの業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると勘違いしていました。

しかし今回複数の見積もりを取って判りましたが、いつもの業者は相場程度だったんです。これよりも高く買ってくれるところはないと話していただけに残念でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、そうでもなかったことを知りました。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、査定を複数取ってみたところ最高額は70万円を出せるとなりました。相場以上なら合格と思っていましたが、よくよく考えれば相場とは高くなくて平均ということです。

見積もり比較をして最高額となった業者は70万で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。続いて三位は57万円と、かなりの差となりましたので、第一位と二位の業者に出張見積もりを依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットで見たサイトにも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。出張査定の時には、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。手入れが悪いとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれたのです。2番目の業者が最高額を出してくれて、その買い取り業者に売りました。

車下取り 車買取|素敵な日本で今後も良質な中古車が

珍しいクルマを売りに出したら、想像以上の価格で買ってもらえました。思っていたよりもかなり高額で売れたのです。売れているクルマや人気のある車が高いものと思っていました。

ネットで調べてみたところ、そのページの情報では想像できなかったですが、珍しい自動車は高値が付きやすく買い取るとありました。これ以外のサイトには、売れている自動車や人気の車種が高く買い取ってもらえるとありました。でも条件も書いてあって海外輸出向けみたいですね。

今日本の車は海外で高い需要があるようです。日本人が使っていたという、物を大切に取り扱う習慣も影響しているようです。私の考えも、日本の自動車は世界レベルと言い切れます。

今回売った車も国産の車ですが、もしかして外国で使ってもらえるのかもと思うとワクワクした気持ちになりました。それが国内であっても使ってもらえるのはいいですね。

車を売却する時は、そのクルマを手放す悲しさもありますが、高く売れないかや次の乗り手を妄想する楽しさもあります。可能なら誰が買ったのか知りたいと思います。今どこで走っているのか、どこにいるのかなど、売った後も考えるのです。

どこにあるのかわかりませんが、いづれにせよ我が子の旅立ちを思う気分です。クルマを手離すときにはクルマを売りたいとする次のオーナーもいて、売りたい人と買いたい人のバランスがなっているんだなと思いました。

素敵な日本で、今後も良質な中古車が必要としている人に渡っていくでしょう。車の買い取りの件でしたが、色々と楽しめたと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.