車下取り 見積もり|探している人がいるので

私のいるところは辺鄙な所で、車買い取りだけをやっているお店はありません。引き取りしてくれるのは、ディーラーさんか中古車屋さんです。

5年くらい乗っていた車を手放すときは、どこでも同じだろうと地元で査定をお願いしました。その査定をしてもらった結果は、大切に乗ってきた車でしたが30万円という査定に悲しくなりました。ということもあり、ネットで見つけた査定サイトで試しに見積もってもらうことにしたところ、思っていた以上の高額で買ってもらえました。一括査定で査定を出張でしてもらうことになったのが、すべてが広告やテレビなどで有名な車買い取り業者でした。そうそう休めないので、時間差をつけて見積もりしてもらいました。午後に来てくれた方は気持ちの良い人で、今このカラーの車を探している人がいるので査定額も勉強しますと言ってくれたのです。買い取り価格も40万円と10万円アップだったので、そこで売ろうとすぐに決めました。そのスタッフさんはとても段取りが良く、運転手2名で来ていたようでその場で手続きをして持っていきました。

手間がかかると勝手にイメージしていましたが、地元の業者にしてもらった時より明らかに手間がかかりませんでした。それに、面倒な手続きなどはやってくれることが多く、その上相場以上の価格で、ネットの査定依頼をやってみて本当に助かりました。

車下取り 見積もり|買い取り査定額に

前に乗っていたのは、ボンネットのところが薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、白い部分が妙に目だちやけにボロ車に見えていました。一応洗車をして査定してもらいに伺ったところ、やはりボンネットのあの部分が買い取り査定額に影響があるようです。

カーショップに行ってボンネットの白色を戻せるものはないかなと探していたら、艶を出すことができるアイテムを見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、とてもピカピカになったのです。親父からはいくらかかったと言われた程です。

もう一回査定を受けた所、前回よりはるかに高額になりました。古めの車なのでどうなるのかと思っていましたが、思ったよりも高く評価されました。気になっていた部分も問題なかった様子でした。白く感じたボンネットも元々の色に戻す事が出来、より一層ピカピカにすることができたのが何よりよかったです。

クルマを売る前には、ボディを磨いておくなど綺麗にしておく事をお勧めします。ボディの艶がないときなどは、ワックスなどの艶出しで手入れしておけば査定額に変化が出る事も有ります。査定額がアップすることとピカピカにするためのワックスなどの費用とを比較してみて、損しないと思ったら手入れするのも良いと思いませんか。千円くらいの出費があっても、一括で見ても査定はそれ以上アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/23 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.