車下取り 税金|見積もりを出してもらったところ

私が住むエリアは辺鄙な所で、クルマの買い取り専門でしている業者さんはいません。買い取ってくれるのは、ディーラーか中古車販売しているところです。約5年ほど乗ったクルマを売ってしまったときは、手間もないので近くのお店で査定をお願いしました。その査定結果ですが、大事に乗ってきた車なのに30万ほどの見積もり額に驚くしかありませんでした。

そんなわけで、ネットで見た中古車の査定サイトで見積もりを出してもらったところ、思っていた以上の高額で買い取ってもらえました。複数業者の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く車買い取り業者でした。所用があったため、午前中に1社午後に1社と時間差で査定見積もりしてもらうことにしました。

午後に来てくれた業者のスタッフが丁寧な応対ができる方で、この色のクルマを探している人がいるので査定額も勉強しますと聞かされました。気になる査定額は40万円と10万円アップだったので、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めたのです。その方はとても段取りが良く、輸送できる車でやってきていたのでそのまま持って行ってもらいました。

遠くから来てもらうまでもないと思っていたのですが、地元の業者にしてもらった時より明らかに楽でした。メリットとしては、面倒だった手続き関係はやってくれることが多く、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定を使って本当に助かりました。

車下取り 税金|新しく車を買ったのかと

これまで乗っていたクルマは、ボンネットの一部分が薄白く見えていました。ボディの色は暗めの色でしたが、その白っぽさが影響しているのかやけにボロ車に感じるのです。洗車をしてから査定に持って行った所、やはりボンネットのあの部分が査定価格に影響を与えるという事を聞きました。

カーショップに行って目立っている白い部分を戻す事は出来ないか見ていた所、ボディの艶を出すような商品を見つけました。すぐにそれを使ってみたところ、ボディはとてもきれいになりました。母親から新しく車を買ったのかと聞かれたほどです。

そこでもう一度査定を受けた所、前回とは見違えるくらいアップです。年式の古いクルマだったのでどうなってしまうのかと思っていましたが、思ったよりも高く見てもらえたので嬉しかったです。無論色についても影響はなかったようです。白く感じたボンネットも前の色に戻すこともできたし、それまでよりもより一層ピカピカにすることができたのが嬉しかったです。

車買い取りを利用する時は、車を掃除するなどキレイにしておくとよいでしょう。またボディが白くなっている時等は、ワックスなどを利用して綺麗にすると相場以上の査定になるかもしれません。査定金額のアップとつややかにするための手間とアイテムの費用とを良く比較してみて、オトクになるようであればやってみましょう。今回は1,000円くらいの出費で、査定額は数万円アップしました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/21 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.