車下取り ランキング|支障が出るとは思えません

就職が決まったお祝いとして、両親がプレゼントとして車を買ってくれました。大学を卒業した後は、買ってもらった車に乗って通勤しておりました。その後本社へ転勤となったので、車も引っ越すかどうかで困っていました。

田舎であれば自動車は、必須項目で欠かすことができません。でも電車などが網羅されている街中では、車が仮になくってもさして日常には支障が出るとは思えません。おまけに駐車場代や維持管理まで考えると、費用的な負担が大きくなりそうなので今回をキッカケとして売ってしまうことにしたのです。

職場近くにある、大手の車買い取りショップの店舗があったのでそちらに車を持って行って、査定をお願いしました。予想していたよりも安い価格が提示され、ガッカリしてしまったのでその場では申し込まずに、他で高く買ってくれるところを探そうと思ったのです。ネットで調べると一括査定サイトがあったので、早速査定してもらう事にしました。車種や走行距離等を入力するだけで、複数の査定業者とともに査定見積もりを出してくれます。一括なので入力は1回すればよく、時間や手間を節約できるから楽ちんです。そうして出た結果、一番の高値を提示してくれた業者さんがいたので、そこへ売却する事にしました。ネットで査定してもらって頂戴した金額は大きな開きもありましたので、査定比較サイトを活用して本当に良かったと思います。交渉の甲斐もあって、相場よりも高い値段で引き取ってもらえました。車を買い替えるなどあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをおすすめします。

車下取り ランキング|つもりでありましたが

売却した車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗りたいと思ってましたが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していましたが、自宅から少し離れた町の中古車販売のお店にありました。

しかし、喜んで乗っていたのですが、立て続けにトラブルが発生し、半年少々で売却することにしました。家の近くの中古車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、多めに見積もっても20万が上限とのことです。

私はこの車を半年前に約70万で購入したのです。単純に計算すると、約50万円を半年で財産が目減りしたことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった人気の買い取り業者に査定してもらったのです。その結果、26万でしたので買い取ってもらえました。地元と大手とでは6万の価格差がありました。

それでも44万円減ったことには違いないですし、複数社に査定してもらわなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うと助かりました。

そのまま引き取ってもらうつもりでありましたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。ですので、後日来られる際に別途輸送費がかかってしまいました。もし本当に売るつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.