車下取り メリット|68万円という金額を提示されました

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。愛おしい気持ちになり、次に乗る車が楽しみでもありという気分でしょう。セカンドカーとして所有していた自動車を売ることになり、今回は入れ替えではなくて所有台数を抑えてコストダウンを図るのが目的でしたから、買い取り業者にだけ買い取りの見積もりをお願いしました。

新車で購入しましたので、最初の車検を通してから1年経過、だいたい4年ということです。走った距離は約4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、過走行車でもありませんし、多いわけでもありません。買い取り査定は2業者にお願いし、全て出張査定でお願いしています。このような査定料は無料でした。

車を買い取ってもらうなら、少しでも高く見積もってくれるところに売却したいものです。ただ素人の私には乗っている車の査定相場がわかりませんので、今回2つの会社にお願いし、査定額をそれぞれ見積もってもらい比較してみようと思いました。

先に来た買い取り専門店は、査定をする方が車を一通り確認したのち持ってきたパソコンで、いろいろな項目に入力しネット通信していました。査定結果は70万円でした。私の希望は80万くらいだったので、そのように伝えてみると会社の承認がいるので明日返事するとのことでした。翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、68万円という金額を提示されました。昨日の査定が70万円だった事、希望額と10万以上離れているといってみましたが、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。その直後に先に査定してくれたスタッフさんから、78万なら出せますと連絡がありましたので、その業者に売ることにしました。

車下取り メリット|一括査定をして最高額は70万円であり

先日初めて車買い取りサイトを利用して、複数の見積もりを取ってみました。いつもは馴染みの業者に売却しているので、相場より高く買い取ってくれていると勘違いしていました。

実際のところは複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもお願いしているところは相場程度だったんです。それ以上高く買い取れるところはないと話していただけに残念でした。これまでは相場で売れたら合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

先日売却した車は52万円が相場のようでしたが、一括査定をやってみたところ最高額は70万円を提示してくれました。相場で売れたら満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。

一括査定をして最高額は70万円であり、2位の業者は68万という額でした。3番目は57万と、かなりの差となりましたので、上位の二社に出張見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかったのは、出張でも比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数業者に出張を依頼して比べると差がわかると書いてありました。

出張して見積もってもらったら、約70万相当としていた業者が62万円まで値を下げてきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。でも68万と提示していたところは、そのままの提示額で良いと言われたのです。概算では2位だった業者が最高額になりましたので、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.