車下取り ディーラー|活かされるのなら嬉しいですね

珍車を買い取り業者に出したところ、かなりの高額で買ってもらえました。思った以上でかなり高値で買い取って貰えたのです。認知度が高いクルマや人気車種が高いものだと思っていました。

ネットで確認したところ、そこにある情報では意外でしたが、珍しい自動車は高値が付きやすく売れやすいと書いてありました。他の情報では、売れている自動車や人気車種が高値で売れやすいとありました。それは国内ではなく特に外国においての話でした。日本のクルマは海外で喜ばれます。日本人が使用していたからもあり、物を大切に取り扱う習慣も関係していると思います。私は日本人ですが、日本の中古車は世界一と絶大な信頼を置いています。

今回売った車も国産の車ですが、これはもしかすると外国に持って行くのかもしれないなと妄想するとワクワクした気持ちになりました。もちろん国内で活かされるのなら嬉しいですね。

クルマを売ってしまうときは、慣れ親しんだクルマを手放すときの寂しさがありますが、買い取り価格のことや次の乗り手をイメージする楽しさがありますね。できるのならどなたに譲られたのか知りたいです。今どこで走っていて、どんな場所でスタンバイしているのかなど、考えるとワクワクします。

もしかすると海外かもしれず、どこにせよ可愛がっていた車なのです。車を渡す時には中古車を購入したいとする次のオーナーもいて、売りと買いのバランスがなっているんだなと思いました。

日本では、これからも質の良いクルマたちが求めている人に渡っていくでしょう。クルマの買い取りでしたが、色々なことを学んだ出来事でした。

車下取り ディーラー|上位の1社だけに

この前初めて車査定サイトを活用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし実際に複数社に査定してもらってわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。それ以上高く買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった愛車の相場は52万円だったのですが、一括査定をやってみたところ一番高額な業者は70万円を出してくれたのです。世間相場の額なら満足でしょうと思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。

比較査定をして最高は70万で、第二位の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、上位2社とは差があったので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしたのです。上位の1社だけにそのまま売却しなかった理由は、出張でも比較しないと足元を見られると思ったからです。ネットの情報でも、複数業者に出張を依頼して比較しないとダメと書いてありました。

そしていざ出張査定を依頼すると、70万だと思っていたけれど62万円まで値を下げてきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、そのままの額でOKと言われました。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/10/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.