車下取り ガソリン|査定をお願いする

長く乗ってきた車を、車検のまえに思い切って手放すことにしました。なんとなくですが、新しいクルマに乗りたいというような感覚が沸きあがってきたからです。

以前に比べ、最近は車の燃費も良くなっていて燃料代もコストが抑えられます。手放す車は高く買い取ってほしい、そんな思いでいましたから、高く買ってくれると評判の業者を調べました。すると買い取り比較できるサイトを活用した後で、クルマの売却先を決めているほとんどの方が、そこで参考になった査定額で満足している事に気がついたのです。

これまでは、近くの買い取り業者に、査定をお願いするというのが当たり前でした。でもそれだと、算出された査定金額というものが適正なのかどうか、素人には判断しようがありません。比較サイトを活用した場合、その中の業者で最も高い金額をつけてくれた業者に売却できるという手軽さがあります。

それを知った私は、車種や年式や色などを入力して査定をお願いしたところ、思わず目が飛び出してしまうような査定額がつけられたので、ビックリするしかありません。気が変わらないうちに連絡を入れ聞いてみたところ、簡単査定で表示された額と殆ど変わらない金額で買い取って貰えたのです。比較サイトを使ってなければ、そう思うだけで背筋がスッとするような感覚です。

このように、思わぬ高額となって売れたので大大大満足です。いきなりネットで売却というのは、不安感を持つ方も多くいると思われますので、まずは気軽に相場を調べる感じで始めてみるといいかなと思います。

車下取り ガソリン|売却する話となりました

新型の登場とともに、旧型の愛車を売ろうと思っていました。最初は購入時にディーラーで下取りに出す前提でしたが、期待していた査定額にはならず、買取専門店と比較すると15万円以上も安い額になりそうでした。

それまで下取りしか利用したことがありませんが、はじめて車一括査定サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その価格差に驚いたものです。そんなわけで下取りはやめる方向とし、買い取り専門店に売却する話となりました。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額に2.5倍もの開きが生じました。6つの業者で査定してもらいましたが、30万から76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は最高額の業者さんに売ることを考えましたが、買い取りサイトには2-3社には出張見積りを受けたほうが良いと書かれていたのです。

3社に見積もりを出す理由は、実際に目視による査定を受けることで、はっきりした査定額が判るからだと思います。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細は実車しだいです。そのため出張依頼を3社にして、自宅まで来てもらうことにしたのです。

査定から売却手続きまでは1時間もあればとのことでしたから、土曜か日曜にまとめて査定を受けることにしました。査定してもらった結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高の査定額を出してきました。ネットでは70万を切った査定額だったのですが、76万円の業者が存在したことを匂わしてみると、78万まで増額してくれたのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/08 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.