車下取り査定|2社以上と比較しないと

この前初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に依頼しているので、相場より高く買い取ってくれていると思っていました。

しかし実際は複数の見積もりを取って判りましたが、いつもお願いしているところは相場以下だったのです。それ以上高く引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。今までは相場で売却できれば問題ないと思っていたのですが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った車は52万円が相場のようでしたが、一括の見積もりを取ったところその中で一番の高値が70万円を出してくれそうです。相場で売れたら合格と思っていましたが、考えてみれば相場というのは高くなくて平均ということです。

複数の査定をして最高額は70万円であり、2番目の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、第一位と二位の業者に出張査定見積もりをお願いしました。最高額の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に出張査定してもらいましたが、概算で70万と言っていた業者が62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの額でOKと言ってくれたのです。当初は保険のつもりだった業者が一番高値となったので、その業者に売却したのです。

車下取り査定|今回は乗換ではなくて

長いこと使ったクルマを手放す時というのはいずれきます。もの悲しい気分にもなり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた軽自動車を手放す事になり、今回は乗換ではなくて台数をへらしてコストを減らそうというのが目標だったので、中古車買い取り店にだけ査定をしてもらいました。

この車は新車で購入し、1回目の車検後1年経過、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、特に多いわけでもありませんし、普通の走行距離だと思います。自動車買い取り査定は2社にお願いし、出張査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

誰でも車を売るとなれば、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ですが私のような素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

始めに来た業者は、担当者がクルマの状況を確認してからパソコンを持ち出して、いろいろな項目に入力し通信をしていたようです。査定額の結果は71万弱。こちらの希望額は80万ですから、そのように伝えてみると社長に聞いてみるので1日待ってほしいとの事です。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、66万円という査定額でした。他社の見積もりの方が高かったこと、こちらの希望は80万円ということを伝えましたが、うちではその額は難しいと白旗を挙げられてしまいます。それからしばらくして最初に査定してもらったところから、78万円でどうですかと連絡が来たので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/15 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.