車下取り価格表|下取りされていたかは

これまで乗っていたクルマを買い替えようと思いました。私はクルマの買い替え時は下取りをしてもらうものだと思っていたのですが、実際にはそれ以外の方法もあるようだとその時知りました。それが車買い取りでした。

ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、進めていきました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを決めることにし、査定サイトを調べ、査定申し込みをしました。その概算査定結果を見て、実際に来てもらう業者をどうするのか選んだのです。

これまで両親がクルマを乗り換えている様子は見ていたので、どれくらいの交渉の後で下取りされていたかは知っていました。私が使っていた車の走行距離や年式車体の状態を考慮しても、実はそれほど高く買い取りすることもないと考えていましたが、現実を知らなさ過ぎました。思っているよりも遥かに査定額となっていたからです。もしも下取りだったらどれくらいの価格になるか、ディーラーまで行って聞いてきました。その結果としては、買い取り業者の下の方と同程度でした。ただそれ以上の金額でも買ってくれる業者もいましたので、その買い取り専門店に買い取りを依頼しました。

初めての事でしたが、ネットで調べながらやれば、申し込みも簡単に進められました。思ったよりも高く売ることができたので、次の愛車を購入する時の出費に充てることができたのでやってみよう行動して良かったです。

車下取り価格表|一番の業者にそのまま頼まなかったのは

先日私は初めてクルマの買い取り査定サイトを使って、10社で査定比較をしてみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、相場より高く買い取ってくれていると信じていました。

しかし実際は複数社に査定してもらってわかったのですが、いつも売却している業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと豪語していたので意外でした。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段で売れることを知ってしまいました。今回売ることになった自動車の世間相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ最高額は70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら満足できると怒っていたけど、相場程度であれば高くも安くもない金額のことでした。

一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2位の業者は68万円という僅差でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に無料の出張査定を依頼することにしたのです。一番の業者にそのまま頼まなかったのは、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。一括見積りサイトにも、複数の業者を呼んで比較しないとダメと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、概算で70万と言っていた業者が62万と言ってきたのです。傷や凹みがあるらしいのですが、8万円も違うのかとビックリしました。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの金額でいいと言ってくれました。概算見積もりは2番だったけど最高額になりましたので、その会社に売却しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/19 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.