破産申し立て 車売却|合格と思っていましたが

初めてで不安感もありましたが車査定サイトを活用して、複数の見積もりを取ってみました。これまでは馴染みの買い取り業者に買い取ってもらっているので、高額で買い取りしてくれるものだと信じていました。

しかし実際に数社と査定してわかったのですが、毎回お願いしているお店は相場と同程度だったのです。うちよりも高く買い取ってくれる店はないと豪語していたので意外でした。相場より高値で売れればバッチリと思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

今回売った車なのですが相場は52万でしたが、一括の見積もりを取ったところ一番高額な査定額はなんと70万円を出せるとなりました。世間相場の額なら合格と思っていましたが、相場程度であれば安くはないというだけです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2番目の業者は68万までとのことでした。3番目は57万円らしく、差が開いていたので、上位2業者に出張査定見積もりを依頼しました。一番の業者にそのまま売却しなかった理由は、2社以上と比較しないと足元を見られると思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、複数の業者を呼んで比較するべきだと書かれていました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も違うのかとビックリしました。そして68万円を提示してくれた業者は、そのままの額でOKと言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

破産申し立て 車売却|とうとう半年で手放すことになりました

今回売却した自動車は昨年の暮れに中古で買った車でした。以前から外国産の車に乗ってみたかったのですが、新車は手が届くレベルではありません。そのため中古で良質な車を探していましたが、家から離れたところの中古車屋さんで見つかりました。

ですが、乗って楽しかったのは少々、あれもこれもと故障がでてしまい、とうとう半年で手放すことになりました。家の近くの車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、最大限頑張っても20万が上限とのことです。このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年50万程度も財産が目減りしたことになります。いくらなんでも安すぎでしょうと思い、知り合いが売却していた有名な買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円で買い取っていただきました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。それでも44万減った事実に変わりないのですが、別の業者で査定をしなければ、6万円損した感じで売ることになったかもと思うとまだ助かったと言えます。そのまま引き取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような準備をしていなかったようです。そんなこともあり、後日来られる際に輸送賃がかかってしまいました。もし本気で売ってしまおうと考えているのなら、はじめからそう言っておけば良かったと反省点として挙げておきます。今度利用する場合には、その点にも注意したいと思います。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/09 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.