個人 車売る|違いはありませんが

今回売却した自動車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思っていたのですが、新車は高すぎて買えません。そこで質の良い中古車を探していたところ、職場の近くにある中古車販売店にあったのです。

ところが、喜びもつかの間、立て続けにトラブルが発生し、とうとう半年で手放すことになりました。まずは近隣の自動車買い取り業者に持ち込み査定してもらったら、多めに見積もっても20万円にしかならないというのです。

このクルマを私は6カ月前に70万円で購入しました。これを計算すると、半年間で約50万も消化してしまったことになります。これは満足いくわけもないので、知り合いが売却していた知名度のある買い取り店に査定してもらったのです。査定をしてもらった結果、26万円までアップし買い取ってもらうことになりました。複数業者の査定では6万の差が生まれるようです。

しかし44万円のマイナスには違いはありませんが、大手で査定してもらわなければ、さらに6万以上安く手放すことになっていた可能性もあっただけにまだ助かったと言えます。そのまま買い取ってもらうつもりでしたが、業者さんの思惑と違っていたようで、クルマを引き取るような段取りはされていませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送料として減額されてしまいました。もし本当に売却するつもりならば、最初から伝えておくべきだったなと後悔しています。次に利用する時は、そういったことにも気を付けようと思います。

個人 車売る|約70万相当としていた業者が

初めてで不安感もありましたが車買い取りサイトを利用して、複数の業者で比較検討してみました。いつもは近所の業者に売却しているので、高めに買ってくれていると決め付けていました。

しかし実際は査定を複数もらって理解できましたが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。うちより高額で引き取ってくれるお店はないと話していたので意外でした。それまでは相場で売れれば正解と思っていましたが、それほどでもない事実はショックでした。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、複数の業者で査定をしたところ一番高額な業者は70万円を提示してくれました。ソコソコの値段であれば問題ないと思っていましたが、相場程度ということは高くも安くもない額ということです。一括で依頼できる査定をして最高の業者は70万で、2位の買い取り業者は68万円でした。3番目は57万円らしく、かなり値が下がったので、上位2業者に出張査定見積もりをお願いしました。概算で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、2社以上と比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。車買い取りサイトを読んだときも、最低でも2社以上で比較するべきだと書かれていました。実際に出張査定してもらいましたが、約70万相当としていた業者が62万円と言われました。凹みが目立つとの理由でしたが、8万円も下げられたのでびっくりです。でも68万と提示していたところは、68万のままと優しく言われたのです。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却することになったのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/05/25 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.