仕訳 車下取り|運転手2名で来られていたみたいで

私の生活圏は辺鄙な所で、中古車の買い取り専門でやられているショップはありません。買い取ってくれるのは、ディーラーかガソリンスタンドだけです。

5年くらい乗っていた車を手放すときは、地元のほうが手間がなくていいと考え査定してもらったのです。ですが、可愛がって乗ってきた愛車が30万円という査定にガッカリしました。

そのため、ネットを使って査定サイトで試しに査定してもらうことにしたところ、想像以上の高額で買ってもらえました。無料の一括査定で来てもらうことになった2社は、どちらもネットやテレビCMで名前をよく聞く自動車買い取り店でした。仕事もあり休めないので、時間を区切って査定に来てもらいました。

午後に来られた業者の方は丁寧な応対ができる方で、この車種でこのボディカラーを探している人がいるのでぜひ買い取らせてもらいたいとアピールしてくれました。気になる査定額は40万円と10万の差もあって、その業者さんに引き取ってもらおうとすぐに決めました。そのスタッフさんはとても段取りが良く、運転手2名で来られていたみたいでそのまま持っていかれました。

手間がかかると勝手に思っていたのですが、近場で済ますよりも手間がかかりません。それから、面倒な手続きなどはほとんどやってくれるし、相場以上となる40万となり、ネットの一括査定をやって本当に助かりました。

仕訳 車下取り|可もなく不可もなくということです

この前初めて車買い取りサイトを利用して、10社で査定比較をしてみました。いつもは近所の業者に依頼しているので、それなりの値段でやってくれていると思い込んでいました。

でも実際に査定を複数もらって理解できましたが、毎回お願いしているお店は相場以下だったのです。そこよりも高い値段で買い取ってくれる店はないと話されていたのですが。今までは相場で売却できれば合格と考えていたのですが、もっと高い値段でも売れたみたいです。

今回引き取ってもらった車は52万円が相場のようでしたが、比較査定をして一番高い提示額は70万円と提示してくれたのです。相場で売れたら合格と思っていましたが、相場程度であれば可もなく不可もなくということです。

比較査定をして一番は70万の業者で、2位の買い取り業者は68万がいっぱいのようです。3位は57万程度で、差が開いていたので、上位の二社に出張査定見積もりをお願いしました。簡単査定で1番の業者にそのまま売らなかったのは、複数社で比較しないと安いか高いのかがわからないと思ったからです。ネットの情報でも、最低でも2社とは比べたほうが良いとありました。

実際に来てもらってからの金額は、70万だと思っていたけれど62万と言ってきたのです。キズ・ヘコミが多いという理由でしたが、8万の差は驚きです。しかし最初に68万と言っていた業者は、そのままの提示額で良いと言われたのです。当初は保険のつもりだった業者が最高額を出してくれて、その業者に引き取ってもらいました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/09/18 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.