中古車 goo-net|しかしその後喜んで乗り始めたのは良かったのですが

今回車買い取りをしてもらった車は昨年末に中古で買ったクルマです。ずっとスポーツタイプの車に乗りたいと思ってましたが、新車では高くて手が出ません。そこで良い中古車はないかと探していたところ、自宅から少し離れた町の中古車販売店で良い車を見つけました。

しかしその後、喜んで乗り始めたのは良かったのですが、次々とトラブルに見舞われ、わずか半年にも満たないほどで売却することにしました。近くにある自動車買い取り業者に査定見積もりをお願いしたところ、最大限頑張っても20万が上限とのことです。

私は約6ヶ月前にこの車を購入したとき70万円支払いました。計算したくもありませんが、半年50万程度も資産が減ったことになります。これは満足いくわけもないので、少し前に買い取りしてもらった大手の買い取り業者に査定してもらいました。査定の結果としては、26万円となり引き取っていただきました。地元と大手とでは6万もの差が出たのです。

とはいえ40万円以上目減りしたことに変わりないのですが、複数社に査定してもらわなければ、さらに6万円も安く売ってしまうことになっていた可能性もあっただけに助かりました。

そのまま買い取ってもらうつもりになっていましたが、査定だけと思われていたようで、クルマを引き取るような感じではありませんでした。そういったこともあって、後日来られる際に輸送費を引かれてしまいました。もし本気で買い取りをしてもらうつもりなら、最初から伝えておくべきだったなと思い直しています。次回があれば、そのあたりも忘れないようにします。

中古車 goo-net|目的だったのでクルマの買い取り専門店に

長い年月使用した車を売ってしまうときが来ます。とても悲しい気分になり、次に乗る車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーとして所有していた軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、クルマの買い取り専門店に見積もりをしてもらいました。

この車は新車で購入し、49か月目ですから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、1年で1万キロ走行ですから、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、全て出張査定でお願いしています。査定料は無料です。

自動車を買取ってもらうならだれでも、少しでも高く見積もってくれるところに売りたいですよね。ですが私には今の車の査定相場がわかりませんので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみたいなと思いました。

最初に来た買い取り会社は、査定担当者が自動車を見てからノート型のパソコンを使って、色々と入力し通信をしていたようです。結果は71万円と言われました。希望していた額は80万以上でしたので、そのようにハッキリと伝えたら上司に相談するので1日お待ちくださいとのこと。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、67万という金額でした。別会社の査定額が高かったこと、希望が80万円である事を伝えると、当社ではとても難し額ですと撤退されてしまいました。それからしばらくして先に査定してもらった業者から、78万なら出せますと連絡がありましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/06/16 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.