中古車 goo net|確認してみたところ

新型の登場とともに、旧型になるマイカーを引き取ってもらおうと思っていました。買い替え時にディーラーで下取りに出す予定でしたが、思いのほか安かったし、クルマの買い取り店と比べると15万くらい安くなっていました。

今まで買い取り業者とかは利用していませんでしたが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用して下取りと比較したとき、その金額差におどろきました。結局下取りはしないことにして、車買い取り業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで確認してみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。6つの業者で査定してもらいましたが、32万~76万まで金額にバラつきがあったのです。当初は76万円の業者1社にお願いすることも考えましたが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも2社できれば3社には出張査定を受けたほうが良いですよと書かれていたのです。3社に見積もりを出す理由は、実際のクルマをみてもらうことで、はっきりした査定額が判るからですね。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく詳細額ではありません。そこで3社に出張依頼をして、来ていただきました。査定に必要な時間は1時間程度と言われたので、土日など休みの日に査定してもらうことになりました。査定の結果、概算査定額2位だった業者が1位の査定額を抜いて、一番高い金額を提示してくれたのです。ネットでは70万を切った金額でしたが、76万円の業者が存在することを知らせると、78万になったのです。

中古車 goo net|期待以上の高値で

就職先も決定したおかげで、親がクルマを買ってくれました。大学を卒業し会社へ行くようになってからは、この車を使って毎日の通勤に使用していました。ところが転勤することになったのですが、車をどうするかで頭を悩ませてしまいました。

田舎であれば自動車は、必要なものであります。一転交通網の発達している都心部においては、車は持っていなくてもさして日常生活に支障が出るとは思えません。さらに駐車場代や維持管理まで考えると、経費的にも負担が大きくなりそうなのでこれをきっかけに売却して貰う事にしたのです。家の近くにある、中古車販売の店舗があったと思いだしたのでそこに持ち込んで、そのまま査定してもらったのです。結果は予想をはるかに下回る金額がつけられ、ショックのあまり返答もできずに帰宅したあと、他の車買い取り業者がないか調べることにしました。するとネットで査定できるようなので、早速見積もりを取ることにしました。車種名やグレード走行距離などをマスに入れていくと、複数の査定業者とともに概算査定額を教えてくれます。一括で申込できるので、時間を大きく節約できるので便利です。早速調べてみたところ、一番の高値を提示してくれた買い取り業者さんがいましたので、そちらに売却することにしました。

複数業者の査定を受けたので頂いた金額とは大幅な開きがあったので、ネットの一括査定サイトを使って良かったです。交渉もできたので、期待以上の高値で買ってもらうことができました。クルマを売ることがあれば、ネットの無料一括査定サイトを利用することをオススメしますよ。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.