中古車 Goo|査定額は目を疑うほど違いました

新モデルの登場と時期を合わせて、今のクルマを売却しようと考えていました。載っていた車はディーラーに下取りに出す予定でしたが、査定額は期待していたよりも少なく、買い取り業者と比べると15万円以上も安い額になっていたのです。これまで下取りだけしか利用したことはなかったですが、はじめて車買い取りの比較サイトを活用してみて、その査定額の差にビックリしました。そんなわけで下取りはしないことにして、買い取り専門業者に売ることにしたのです。

実際車買い取りサイトなどで比べてみたところ、査定額は目を疑うほど違いました。7社に査定してもらいましたが、30万から76万まで金額に上下が大きかったです。当初は最高額の業者さんに売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトを参照すると少なくとも2社できれば3社には無料の出張査定をしたほうがよいと書いてありました。3社での見積もりが必要な理由は、実際に目視による査定を受けることで、実際に買い取ってもらえる額が判るからです。ネット上で判る査定額は、参考値でしかなく確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来ていただきました。

査定の時間は約1時間と聞かされていましたので、土日など休みの日に査定を受けることにしました。査定の結果、サイトで見た査定額2位のお店が1位の業者さんを追い抜いて、最高額の見積もりを提示してくれました。ネットでは70万を切った価格でしたが、それ以上の業者が存在したことを匂わしてみると、78万弱までアップしてくれました。

中古車 Goo|帰られてしまいました

これまで使っていた自動車を手放す日はいつか来ます。とても悲しい気分になり、だけども次に乗ることになる車がやってくる楽しみも重なる気分でしょう。セカンドカーだった軽自動車を売却することになり、今回は乗換ではなくて台数をへらして経費節減をするというのが目的ともいえますので、買い取り業者にだけ見積もり査定をお願いしました。

新車で購入しましたので、初回の車検をやってから1年だから、つまり4年経過ですね。走った距離は約4万キロ、年1万キロペースなので、特に多いわけでもありませんし、多いわけでもありません。車の買い取り見積もりは1社では不安なので2社にお願いし、来てもらって査定してもらいました。査定料はもちろん無料です。

どなたでも車を買取ってもらうときには、より多くの査定額を提示してくれる会社にお願いしたいと思うでしょう。ただ素人の私には今の車の買い取り相場というのが分からないので、複数の専門店に一括見積りをお願いし、それぞれの査定見積もりを比べてみることにしました。

始めに来た業者は、査定をする方が車を一通り確認したのちノート型のパソコンを使って、色々と入力しデータ通信されていました。査定結果は70万ちょっと。私の希望は80万くらいだったので、そのようにハッキリと伝えたら本社の許可がいるのでチョット待ってほしいといわれました。

翌日別の会社の方が買い取り査定に来て、査定額は68万となりました。別会社の査定額が高かったこと、私の希望額は80万と伝えてみたけど、当社ではとても難し額ですと帰られてしまいました。そんなこんなと時間が過ぎたころ先に査定してくれたスタッフさんから、78万で売って欲しいと連絡が来ましたので、喜んでOK出しました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/05 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.