中古車 走行距離|書いてありました

新型の発売に合わせて、買い替えのためにマイカーを売却しようと思っていました。初めは購入したディーラーで下取ってもらう予定でしたが、思いのほか安かったし、買取専門店と比較すると15万円も安い金額になりそうでした。

これまでもディーラーの下取りしか利用したことはなかったですが、相場を知ろうと査定比較サイトを利用し下取りとの違いを比べたとき、その金額差におどろきました。それにより下取りはしないことにして、買い取り専門店に引き取ってもらうことにしました。

クルマの一括査定サイトなどで比べてみたところ、査定額にものすごい差がありました。複数の業者で査定を受けましたが、30万から76万まで査定額にバラつきがありました。当初は76万円の業者1社に売却しようかと思ったのですが、買い取りサイトをよく見てみると少なくとも3社とは訪問見積もりを受けたほうがいいと書いてありました。

3社での見積もりが必要な理由は、目視による査定をしてもらうことで、査定額がハッキリと判るからだと思います。ネット上でも概算額はわかりますが、参考にはなりますが確定額ではありません。そこで早速3社に出張依頼をして、来てもらったのです。

売却手続きまで含めて1時間位らしいので、土日に集中的に査定してもらうことになりました。出張してもらっての査定の結果、サイトで表示された概算査定額2位の査定士さんが1位の業者さんを追い抜いて、最高金額を提示してきました。ネットでは70万を超えない金額だったのですが、76万円の業者がいたことを知らせてみたら、78万弱までアップしてくれました。

中古車 走行距離|高額で買い取りしてくれるものだと

先日初めてネットの車買い取りサイトを使って、複数の業者で比較検討してみました。いつもは馴染みの業者に売っているので、高額で買い取りしてくれるものだと決め付けていました。

しかし今回複数社に査定してもらってわかったのですが、いつもの買い取り業者は相場と同程度だったのです。そこよりも高い値段で買ってくれるところはないと聞いていたので意外なものでした。今までは相場で売却できれば正解と思っていましたが、もっと高く売れることがわかったのです。

先日売却した車なのですが相場は52万でしたが、比較査定をしてその中で一番の高値が70万円を出せるとなりました。相場以上なら満足でしょうと思っていましたが、相場ってことは可もなく不可もなくということです。

一括査定をして最高の業者は70万で、2番の業者は68万という額でした。次の3位は57万円と、差が開いていたので、上位の二社に出張査定見積もりをお願いしたのです。簡単査定で1番の業者にそのまま依頼しなかった理由としては、出張でも比較しないとなめられてしまうかもと思ったからです。ネットで見たサイトにも、最低でも2社とは比較するのがコツと書いてありました。

実際に来てもらってからの金額は、約70万相当としていた業者が62万が良いところと言ってきました。傷や凹みがあるらしいのですが、8万の差は驚きです。でも2番目の業者は、68万でいいよと言ってくれました。結局当初は第二位だった業者が最高金額となったので、その業者に売却したのです。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/11/14 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.