中古車 買取|その後もう1社の方が査定に来ましたが

長いこと使ったクルマを手放す日はいつか来ます。愛おしい気持ちになり、でも次の車が楽しみな気分でもあったりします。セカンドカーのように使っていた自動車を売ることになり、乗り換えるのではなく所有台数を減らして経費の節約を図るというのが目的だったので、中古車買い取りを専門としている業者に見積もり査定をお願いしました。

この車は新車で購入し、車検を1回と1年だから、つまり4年経過ですね。走行距離数は4万キロ、年間で言えば1万くらいなので、よく走っているとは思いますが、普通の走行距離だと思います。自動車の査定は2業者にお願いし、来てもらって査定してもらいました。もちろん査定料は無料です。

車を買い取ってもらうなら、より多くの査定額を提示してくれる会社に売りたいですよね。でも素人には自分が乗っている自動車の相場がまったく判らないので、今回2つの会社にお願いし、見積もりを出してもらい比較してみることにしました。最初に来た買い取り会社は、査定担当者が一通り自動車の状況を見てからノート型のパソコンを使って、いろいろな項目に入力しデータ通信しています。査定価格は71万でした。希望していた額は80万以上でしたので、それをスタッフさんに伝えると上司に相談するので明日返事するとのことでした。

その後もう1社の方が査定に来ましたが、67万という金額でした。他では70万以上の査定額だったこと、希望額は80万と言ってみましたが、なかなか難しそうな感じで苦笑いしていました。その直後に最初の査定をしてくれた人から、78万円でどうですかと連絡が来たので、OKを出しました。

中古車 買取|同程度でしたしかしそれ以上の査定額で

今使っている車を売却することになりました。自動車の買い替えをする場合はディーラーでの下取りを依頼すればよいと思い込んでいたのですが、世の中にはその他の方法もあるらしいとこのとき知りました。それが買い取り専門業者でした。ただ初めての事だったので、何がどうなのかわかりませんでした。ネットでコツコツ調べながら、手続きを進めました。まずは口コミの良さそうな複数の業者に申し込めるサイトを調べてからだと知ったので、それを調べて、そこから査定依頼をしました。その結果をもとに、どこの業者に買い取ってもらうかを決めました。

これまで親父がクルマを買い替えている姿は見てきたので、相場のどれくらいで下取りされていたかは知っています。私がこれまで乗っていた車の走行距離や年式車体の状況を考えても、それほどは高く買い取りすることもないと思っていたんですが、実際には違いました。予想以上の査定額となっていたからです。

もし下取りを選んでいたらどれくらいの金額になるか、ディーラーに聞いてみました。その下取り額は、車買い取り専門店2社と同程度でした。しかしそれ以上の査定額で買い取ってくれる業者があったので、私は迷わず買い取り業者に買い取りを依頼しました。

初めての体験でしたが、順番に一つずつ作業を進めて行った所、手続きなどは簡単にやることができました。高額で買い取ってもらうことが出来たお陰で、次に乗る車を買い替える時の費用にも充てられたので私としても満足できました。

ピックアップ記事

最終更新日 2018/12/13 Sitemap RSS2.0
Copyright © 2018 中古車下取り査定を比較して高値売却を目指す All rights reserved.